嗚呼、予備校講師のデイビット 嗚呼、予備校講師のデイビット
嗚呼、予備校講師のデイビット Read more


November 30, 2009
blog title ウッズ先生からの問題です

As you all know, I had a single-car accident earlier this week, and sustained some (a)(injury).  I have some cuts, bruising and right now I'm pretty sore.

This situation is my fault, and it's obviously embarrassing to my family and me.  I'm human and I'm not perfect.  I will certainly make sure this doesn't happen again.

This is a private matter and I want to keep it that way.  Although I understand there is curiosity, the many false, (1)unfounded and (2)malicious rumors that are currently circulating about my family and me あ( ) irresponsible.

The only person responsible for the accident is me.  My wife, Elin, acted い(courageous) when she saw I was hurt and in trouble.  She was the う(first / last) person to help me.  Any other assertion is absolutely え(true / false).

This incident has been stressful and very difficult for Elin, our family and me.  おI appreciate all the concern and well wishes that we have received.  But, I would also ask for some understanding that my family and I deserve some (b)(privacy) no matter how (3)intrusive some people can be.

出典http://web.tigerwoods.com/news/article/200911297726222/news/

問1 (a), (b)の、someの後の名詞を正しい形にしなさい。
some (a)(injury)
some (b)(privacy)

問2 (1) ~ (3) の単語のプラマイ判別をしなさい。
(1)unfounded
(2)malicious
(3)intrusive

問3 (あ)に適語を入れなさい

問4 (い)の語を必要に応じ正しい形にしなさい。

問5 (う)~ (え)に入る適語を選びなさい
う(first / last)
え(true / false)

問6 下線部お を和訳しなさい。

====これより先は解答解説です====


まず第一文目のsustainですが、通常はkeepなどと同義の「を維持する」が知られていますが、ここでは「損傷を受ける」の意味で使われています。
ここでの目的語がsome (injury) になっています。さて、injuryは可算名詞ですのでinjuriesが答ですね。

第二パラグラフではobviously=明らかに、 embarrassing=気恥ずかしい などの単語を押さえておきましょう。

さて、第三パラグラフですが、ウッズ選手がブログで伝えたかった部分ですね。要は「自分でガシャーンしただけだから、いろいろ変なこと言わないで」みたいな部分です。unfoundedもmaliciousもレベルが高い単語ですが、意味が分からなくとも、プラスの意味か、マイナスの意味かが分かれば読み飛ばせますね。どちらもマイナスイメージの単語です。一応意味を確認しますと、unfounded=根拠のない、malicious=悪意のある 
また、このパラグラフの最後に空欄が設けられています。ここはむずかしかったのではないでしょうか。この文を複雑にしているのは挿入節の存在です。

挿入の部分をカッコでくくると見えにくかったものが見えてきます。
Although I understand there is curiosity, the many false, unfounded and malicious rumors (that are currently circulating about my family and me) ( ) irresponsible.

まず、単数名詞のcuriosityは一見、A~Cの三部要素から成っているように見えます。
A 多くは間違っているcuriosity
B 根拠のないcuriosity
C 悪意のあるcuriosity
さらに、Cの部分はthat areで説明部分が挿入されている、という具合ですね。
現在ネット上で飛び交っている私と私の家族に関する悪意のあるcuriosity

さて、ここで問題です。そうすると、( ) irresponsibleが浮いてしまうのです。つまり、ウッズ選手はcuriosityの部分はAとBの二部要素で説明し、and以下は新しい文章SVを始めたのです。つまり、irresponsible(補語)の主語はmalicious rumorsであるので、SVCを作り上げるためにbe動詞のareが適語となります。

第4パラグラフのcourageousは形容詞ですから、ここではlyをつけてactの修飾をさせましょう。courageouslyが正解となります。妻のエリンはウッズ選手を救出した最初の人、と理解すべきですので She was the first person to ~ .になります。受験でthe last person toに慣れきっている人は注意ですね。その後は「これ以外の憶測は完ぺきに間違っています」となるべきところですから、Any other assertion is absolutely false.でなければ文脈に会いませんね。
最後に下線部はこんな感じで行きましょうか。
これまでに皆さんからよせられた多くのお気づかいや善意のメッセージに感謝いたします。

でもちゃんと最後には俺たちのプライバシーを守れよ、と釘をさしていますね。

投稿者: 関口 良嗣 日時: 10:26 AM | コメントを書く | トラックバック (0)







November 13, 2009
blog title 勝手にクライマックス

こんにちわ!講師のデイビットです。

さて、「嵐がくれたもの」にはまってしまったデイビットですが、特に録画予約を解除していなかったため、次のシリーズである「Xmasの奇跡」を続けてみてしまいました。

これまた面白くて、全て欠かさず見ています。
この辺で、勝手にクライマックス(デイビット版)をつくりました。

==


とうとう健がピアノの前で演奏する時がやってきたその日、直は再び真の青の月を見ることになる。演奏している健の姿と浩志がオーバーラップして見えたその瞬間、直はあのクリスマスの日に起きた奇跡について悟る。しかし健は最後まで青の月を演奏し続けることができない。なぜなら健は昔の記憶を取り戻し、大学生の林田健にもどってしまうのだ。あふれる涙で直は健にむかって浩志として話しかけるがそこには初めて会う堤直に当惑した表情を見せるサッカー少年がいるだけであった。
物語は悲しいクライマックスを迎えるが、なぜか時々遠い昔に覚えた指の動きのように青の月の寂びの部分を奏でる大学生の健がいるのである。


==
と、こんな感じはどうでしょうか。
また何か思いついたらアップします。


講師のデイビットでした!


投稿者: 関口 良嗣 日時: 12:26 AM | コメントを書く | トラックバック (0)







October 21, 2009
blog title クライマックス

こんにちワ!講師のデイビットです!

僕的には今日のストーリが一番山場でした。
11歳の小学生には自分の母親が生みの親でない事を初めて知った時はやはりショックですよね。

僕の昔の知り合いの女の子は小さい時から、自分はadopted childだと聞かされていました。欧米ではベトナムの子やアフリカの子をadoptしたりするのは普通に見かけますが、まだまだ日本では文化的にそこまで視野の広い考えの人は少ないですね。

さて、僕のお気に入りの「嵐がくれたもの」の本日の放送は僕的にはクライマックスでした。全然ストーリーを知らない人にとっても、このエピソードを見るだけでかなり理解できます。

どうぞ、あと何回も残ってはいませんが、一緒に最後まで見ましょうよ!

講師のデイビットでした!

投稿者: 関口 良嗣 日時: 12:23 AM | コメントを書く | トラックバック (0)







October 13, 2009
blog title donataka please!

本日、「嵐がくれたもの」を見過ごしてしまった…
ていうか、留守録を失敗していた…
昨日は大学駅伝の中継放送だったので、実質3日間も待ち続けていただけに、ダブル・ショックですね。

どなたか録画をしていた人がいましたら、ご連絡ください!10月13日(火曜)放送分です!!
粗品をお送りいたします!DVD貸して下さい。
(コメント欄からご連絡いただいても安心です。こちらから操作しないと、直接ブログには反映されませんので。)

==
一安心!!見つけましたよ、ちゃんと第31話

黒い画面が出たら、再度黒い画面をクリックしてください。別ウィンドウが開き、視聴可能となります。
最後のクライマックス、期待通りでした!

投稿者: 関口 良嗣 日時: 5:36 PM | コメントを書く | トラックバック (0)







October 2, 2009
blog title 嵐がくれたもの

昨日は当予備校の実力判定模試の採点の締切日でした。
幸い、僕の担当した採点は他県のものではなく、地元校のものでしたので、締切時刻が大幅に遅れましたが、なんとかねじ込んで、セーフ。

さて、先週終わりから昨日まで、そんなわけで、暇さえあれば採点をしていたため、見ていない番組がたまってきました。どんな番組を留守録しているかと言うと:

たけしのまる見えテレビの3時間スペシャル
アンビリーバボーの4時間スペシャル
世界の超決定的瞬間
ドラマ 嵐がくれたもの

とまあ、こんなのがたまっておりますが、結構スキップしながら見るので短時間で見終わります。
(二流ゲストのコメントなど、コマーシャルと同様、スキップする番組視聴法が私には定着しています)

今日は最後のドラマ「嵐がくれたもの」についてワンコメントしたいと思います。

これは、最近たまたま見つけたドラマで、一発でハマりました。
「お父さん」が交通事故に逢いますが、まさか死ぬとは思ってもおらず、度肝を抜かれ、泣きそうになりました。50年目を迎える伊勢湾台風を背景としたストーリーです。

http://tokai-tv.com/arashi/

キャストは 宮本真希、岩崎ひろみ、原田大二郎、永岡佑その他大勢です。

ストーリー展開は少し早めですが(時間の都合上)、そんなことは全く気になりません。また、これから途中参加、という方にも十分楽しめる内容となっていますので、是非今日からでもどうぞ!

==
話はそれますが、今度のTOEICは新型インフルエンザに感染しに行くようなものなので、辞退しようかなと考えています。

投稿者: 関口 良嗣 日時: 10:52 AM | コメントを書く | トラックバック (0)







August 10, 2009
blog title リサイクル腕時計

こんにちワ!講師のデイビットです!


実は1カ月ほど前に、デイビットはオンラインで、ある商品を買いました。

その商品とは: R印付のカシオの腕時計です。これはリサイクル商品で、格安で買えました。

夜間バイクに乗る機会が多いので、時間を確認するのに、お得な値段帯でのフルオートライト付の時計を探していました。しかも、電池取り換え不要のソーラーで。(さすがにソーラー電波でフルオートライトはまだR商品は出てないようです。)

さあその時計ですが、オートライトの色が渋いのです!

アンバー色のその色は、昔007というスロットを打っていた時、ボーナス確定時にリールの照明が消え、「ポーン」という音とともにウィンドウがアンバー色に染まる、あの心地よいあの色と同色なのです。(余談ですが、弾丸ビタ押しの技術は一応、ハイレベルでした…)

さて、その腕時計ですが、最近はあることに役だっています。

デイビットの場合は25分に設定していますが、タイマーを毎25分に設定し、仕事をします。タイマーがなったら、別の仕事に切り替える、という具合にその日3つの仕事をこなさなければならない時、その3つをローテーションさせるわけですね。たまには5分とか余るときがあります。その時は次のタイマーがなるまで、掃除をしたり、メールをチェックしたり、ワンセグで録画した番組を見たりとかしているのです。

僕のようなレイジ―気味の人にはかなり高いパフォーマンスが期待できます。最初は能率上がらないと思っていましたが、脳がすぐに焦りモードになってくれて、かなり良いです。

しかも、しばらく続けているので、もうそろそろ時間だ、というのが30秒以内の誤差でわかってきました。つまり、TOEICとかの問題を解くときにも体が時間を覚えているので、きっと有利に立ち回ることができると思っています。

あ、ところで次回のTOEICのオンライン申し込み、8月6日の昼がデッドラインだったのですが、気付いたのは7日になってからでした。いかん。次回挑戦だ。

投稿者: 関口 良嗣 日時: 11:57 AM | コメントを書く | トラックバック (0)







August 3, 2009
blog title 本日のBGMはこちら

こんにちワ!講師のデイビットです!

もう自宅近くではツクツクボウシが鳴いています。え~、もう夏終わりぃ?と言いたくなるほどです。太陽の沈む位置は僕を避けるように冬モードに逃げていっています…

毎年この時期になりますと、季節の講座がプラスされ、テストの採点が大変となります。予備校独自の大学のプレテストなど、隣県の高校などに受けさせている採点が山ほど出てくるのです。先週は10日間リミット分として、900枚ガーンと来ました。さすがに、これはきついっす。

こういうときは、何か、音楽を聴きながら、しかも気が散らないような音楽を聴きたいのですが、環境系の音楽が良いと思い、ネットラジオを調べたら、こんなのがありました。

好き嫌いはあるでしょうが、BGMとしてはそんなに気にならないのでご紹介します。

http://somafm.com/

このステーション中では、更に何種類かの音楽のタイプが選べるようになっています。とりあえず「グルーブサラダ=groovesalad」というのは少し退屈ですが、作業中・考え中のバックグラウンドとしては気が散らないので少しお勧めですね。

よく知りませんが、こういうのがアンビエントな音楽っていうんでしょうかねぇ。間違ってたらスミマセン。
(今まではトランスもアンビエントもドラッグ系かなって勝手に思い込んでいましたが、どうやらアンビエントは環境系とトランスの中間くらいなのかな~っと勝手な解釈をしたものですから。)

それでは自宅で働いている方、試しに本日のBGMはこちらでいかがでしょう。

講師のデイビットでした!

投稿者: 関口 良嗣 日時: 3:06 PM | コメントを書く | トラックバック (0)







検索



最近のエントリー
ウッズ先生からの問題です
勝手にクライマックス
クライマックス
donataka please!
嵐がくれたもの
リサイクル腕時計
本日のBGMはこちら
本当にやるつもりみたいです
CDの意外な活用法
すてTOEICの薦め

アーカイブ
November 2009
October 2009
August 2009
July 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007

テーマ
1: TOEIC 990とってもいい?
2: 過去問コーナー(大学受験)
3: 過去問コーナー(教員採用)

最近のコメント
K君夫妻が遊びにきた!
 └ canterbury (06/04)
 └ david (06/11)
できるやつ
 └ タカ (12/03)
 └ デイビット (12/08)
大胆発言してもいいですか
 └ magazinn55 (09/28)
 └ David Kosugi (09/28)
 └ David Kosugi (09/29)
 └ Bon-Bon (10/25)
 └ David Kosugi (10/26)
Don' t boss me around !
 └ Bon-Bon (10/25)
 └ David Kosugi (10/26)
自己紹介です!読んでネ!
 └ Dirk Lefever (09/27)
 └ David Kosugi (09/27)

最近のトラックバック

ブックマーク
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログTopへ
>> 英語タウンHomeへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのTOPへ