私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« January 2007 | メイン | March 2007 »
blog title パソコン内の大掃除 | Reorganizing My PC Files February 28, 2007

iPod、大いに満喫しています。
英語学習系の番組や、英語のラジオ放送をストックできるのはとてもうれしいです。
特にCNN Student Newsは、映像もついてて最高!!---といってもいつでも映像を見られるわけじゃないけど、病院の待ち時間に動画つきで見てるかな。

あれこれ便利なiPod & iTunesだけど、ハードディスクの大食らいだけはどうしようもない・・・頭を痛めています。
外付けハードディスクを用意して、iTunesを外付けHDDで走らせる方法を調べて、ぼちぼちがんばっているところです。
外付けハードディスクは、ポータブルHDDと迷ったけど、同じ値段なら大容量を・・・と思ってコレに決めました。

予算は1万円前半(超大容量は買えないです、だからほんと「それなりの中のベスト」な選択をしなければ)、15000円未満。
11000円で購入なので、そこそこ満足。

憧れる人多いiPodだけど、それなりのPC環境が必要です。
「ポッドキャストをメインに録音してこそのiPodだなあ」とも思います。
あと、PCでの音楽管理が苦でないことも、とっても大事。

iTunesフォルダを外付けハードディスクに移動して、音楽保存先を外付け側(Eドライブ)に設定してみたものの・・・

走らない(ノ_δ。)
iTunesと連動して外付けハードディスクの「アクセス中」ランプがつかないのです。

あれ???
どこか間違ったかな?
音楽や映像ダウンロード先指定は、「iTunes Music」ってフォルダの設置場所がポイントなんだけど、「iTunes Music」てフォルダ、規定の設定でも同名ファイルが2つあって、階層(「C\aa/bb/cc/の部分のパスのこと)を間違えるとアウト・・・
下手にiTunesのフォルダ全体とかiPodのフォルダを外付けHDDに移動しても、プレイリストやライブラリ(ダウンロード履歴のようなもの)を読み込めません(ノ_δ。)そこに気づくのに、約半日格闘しました・・・ハアハア。。。

最終的には、iTunesを外付けハードディスクで走らせるのは成功したけど、
機械好き、PCフリークでないと、iPod生活、相当めんどくさいように思います。

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 2:50 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2710





blog title 嬉々として勉強 | Mama Don't Preach February 22, 2007

昨日、今日と学年末の保護者会です。
学習面、生活面の先生からのお話しに、ホッとしたり、気を引き締めたり。
「決まった時間に勉強するよう継続的な指導」は、学年が上がるごとにできなくなってきているので非常に不安・・・

でも、もっと心配なのは、「他者から見た自分のいいところ」を受け入れられなかったり、学習意欲UPに(目に見える)見返りが必要なこと!!

「勉強しっかりやるから、○○買って」
が、恐怖のことば(~_~;)

怒れば「恐くて意欲が失せる」と涙し、静観すれば放蕩三昧のわがまま放題。
だからまた怒ってしまう・・・の悪循環なのだが、私が「子どもを怒りそうになったら、目を離そう」と思うのと裏腹?に、当の子どもは怒られるよりも無視されるほうがつらいようです。

一番上の子が荒れるのは、下のきょうだいだちに示しがつかなくて非常に心苦しいのだけど、今比較的安定している子たちだって、ずっと落ち着いたままという保障はないです。
子どもが複数同時に荒れたら、うち、どうなるんだろう???

Laugh and the world laughs with you;snore and you sleep alone.
お母さんは、笑うのが仕事みたいなもんだな・・・って、このことばを読むと思います。
嫌なことあるたびに唱えよう!!
勉強しない子がいて大変なら、そんな子の前でこそ自分が嬉々として勉強しちゃおう(^^♪
さ、がんばろう。基礎1と、TOEIC準備。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Yesterday my son's class teacher and my younger daughter's class teacher gave us open classes.
I attended them and parenting forums too after the open classes.
I became very happy seeing their performances at the classes, and learned through the forums that I had to listened to my children whenever they said "Mother, I have something to say to you."

Today I have my elder daughter's open class.
We six graders' mothers are singing the song "Smile Again" at the open class, which we have practiced for a few weeks.
I learned a lot through the song; the most impressive thing to me is that mothers should keep smiling, so I must spare more of my time for developing myself instead of preaching my children.

Now I'm writing English in this blog, to achieve my aim that I write over 100 English entries this year.
I'll count my English entries of this year later.

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 6:25 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2670





blog title 5・27にロックオン・・・かな? | My Next Potential TOEIC Test Date February 20, 2007

I accessed the ETS official web site at the interval of over one year.
First I renewed my contact e-mail address, and checked the test dates in Mito area.
May 27 is the nearest to me, if I can spare some time.
March 25 test application has finished already! (Test schedule in Mito area)

I'm not sure I can study English more a day after my elder daughter enters junior high school.
I'm afraid I'll have to have more time for taking care of my children's study than for my own study.
But I'll not worry about the future anymore, nobody don't want me to complain about it.
I. just do it, struggle with English, cheerfully smiling, and show my children that studying is fruitful!!

I also have the 1st grade STEP test to take, but it's way above my English skills...sigh

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 5:21 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2648





blog title TOEICで基礎1の成果を見る | Taking TOEIC Test Again February 19, 2007

基礎英語1をテキストを見ないで聞き始めて、はや11ヶ月目。
これで力がついたのか、落ちたのか??

昨年は、英語に熱中するあまり子どもたちとの接点をなくしてしまい、TOEICや英検を封印してみたけれど、封印したらしたで、子どもたちの至らぬ点ばかりが気になって、「欠点矯正」に躍起になってしまう(p_-)

「英語試験を受けてる頃のママのほうが優しかった」

なんて言われる始末。

また、受けてみようかなあ。
テキストなし基礎1の1年間の成果を見るうえでも、TOEICを組んでみたくなってきた。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

It's almost eleven months since I listened to Kiso Eigo 1.
I've taken no English tests since last April, but my children say that I 've got too strict and sometimes scary while I'm away from English tests.

I decided to stop taking them for a while for having more time with my children... but they needed my smile rather than my angry face.

So I'll apply for TOEIC test after my elder daughter's graduation from elementary school, to see how Kiso Eigo 1 works for improving my English.

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 6:31 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2645





blog title 気味の悪い暖冬 | I Feel Global Warming February 16, 2007

The weather reports said we had the first spring gale in Kanto area.
We have had no snow in Mito yet this winter.
Tokyo has no snow either.

Warm days in winter themselves are confortable and very good for airing the laundry, but this year, I realized that winter should be generally cold.
We feel happy to have a warm day in normally cold winter!!

Has spring come already this year?
How is this summer going?? Is it going to be hot or cool?
What should we do for preventing global warming?

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 5:43 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2623





blog title どうも不調な水曜日 | Blue Wednesdays February 15, 2007

上の娘、どうも水曜の夜に踏ん張りが利かないです。
「はねるのトびら」があるからか??
とにかくなんだかわからないけれど、一番帰宅後の勉強が、乗らない!!!!

昨日はものはためしで、「はねるのトびら」は、HDDレコーダに録って、本放送を見せませんでした。
すると・・・

友人と共同運営しているブログやHPの更新にいそいそと向かいました(TVやゲーム三昧よりちょっとマシかな、でもその程度)!!
が、その後は勉強どころではなく、夜9時ちょっと過ぎから今朝の6時半までガーゴーと爆睡(^。+)(-。-)(_ _) ..zzZZ

---「ぷったるんでんじゃないよぉ<`~´>」
と、ちょっと前なら激怒発作を起こしただろうけど、今日は大丈夫でした。

実は、私も、水曜から木曜朝にかけては、勉強乗らないんです。
寝坊率が最高なのも、平日では木曜朝なんです。今朝なんか、基礎体温の計測(4時半に体温計のアラームをセットしてある)も忘れて、5時50分まで寝てしまいました。

だから、
「水曜はつらいね・・・そんな時は、他の曜日にちょこっと多くがんばればいいのさ」
って言いました。

開き直りは、案外大事かも。
何事もソツなくこなし、いつでも完全燃焼・・・できたらカッコいいけど、「ソツなくこなさなきゃ、いつでも完全燃焼しなきゃ」と思うあまりにパニックに陥るいい例が、私(-_-;)

今日は木曜だ。
きっと、昨日よりはがんばれるはず。
譲れないTV番組が、8時で終わる。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

One of my online friend has passed the written test of the 1st grade STEP test, congratulations!!
I've corresponded with her for more than three years through each other's web sites or blogs.
She had taught English at a juku, but now she stays at home.
After she left her workplace last March, she struggled to improve her English, and got 900 on TOEIC test last autumn, and now she's preparing for the coming extemporaneous speech on the 1st grade STEP test.

She has a son, who is entering the kindergarten this April.
I do think she's real great for she keeps herself eager to study English with a little child.
As for me, I never thought I wanted to study English when my elder daughter was around four years old, rather, I was almost fed up with it.
Reading her life records on her blogs, I'm coming to think that the child's infancy is the better time to English-learning mothers than after the child's grown-up.

But it's HER life, not mine, I only cherish MY life.
I feel I'm getting less motivated in learning English year by year, but most of my online English-learning friends never say I'm a lazy learner, they rather say, "I'm preparing for my children's adolescence coming in several years through your blog," or some mothers and fathers say, "I recall my children's adolescence. I think I can help you when you get stuck."

I really appreciate them.
I try my best in enjoying each moment of my life---not only my study but also parenting and housework.

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 8:23 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2618





blog title 2/12 & 2/13の基礎1・副詞のway | "Way" as an Adverb February 14, 2007

昨日おとといの基礎1の基本文に、
"You're way ahead of me."
というのがありました。

「ずっと」と訳していたway、実は初めて見る用法でした・・・

とても斬れる英語だと思います。

この時のwayは、副詞。
LDOCEのウェブ版で、用法の確認をします。

way (adverb)
1. very far(とても離れた)
☆way ahead/behind/out etc
例文
(a) The other cyclists were way behind.
(b) She lives way out of town.
2. by a large amount(量的に基準と離れた)
☆way above/below/past etc
例文
(a) Her IQ is way above average.
way out
(b) Your guess was way out (=completely incorrect), he's actually thirty-eight.
way back
(c) We first met way back (=a long time ago) in the 70s.
way heavier/smarter/bigger etc (=much heavier etc)
The tickets were way more expensive than I thought.
3. American English informal very
I think she's way cool, man.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Today's St. Valentine's Day.
When I was a child, it was for girls and women to say "I love you" to boys and men with a chocolate.
But these days, it's becomming in for girls to exchange chocolates between specially close friends.

As for me, I traditionally prepare chocolates for my husband and my son.
I choose a bit more expensive chocolates than those which we usually eat for snacktime.
After they come home, I hand them the chocolates.

I don't expect any rewards from them for "White Day", I give chocolates to my husband and my son just to enjoy expressing my feelings that I always care about you---I'm real shy so I need some other things to appreciate them!!

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 4:39 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2603





blog title 家族共通の趣味♪ | Fun for All Family Members February 13, 2007

芝山家は、家族みんなが個性的と言えば個性的。
でも、趣味がみんな違うから、家族バラバラになりがちなのが玉にキズ(ノ_δ。)

みんなが難しい年頃にかかるからこそ、家族みんなで楽しめる趣味や話題が大事になってくるのだけど・・・

全員一致は、厳しいんだけど・・・いまのところの最大公約数的な「好きなもの」が、これかなあ?

「ちょいマジクイズ」

過去問をポッドキャストできるというので、楽しみにしてました(^o^)
iPodをゲットしたら、私だけ独り占めで楽しむのでなく、かならず「ちょいマジクイズ」を入れて、子どもたちはじめみんなで楽しめるようにしたいと決めてたので。。。

今、購読の登録をして、ダウンロードしているところです。

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 11:11 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2596





blog title 2/9&2/10の基礎1 「IT時代だなあ・・・」 | Basic Computer and IT Terms February 10, 2007

昨日と今日の放送もだけど、今週の基礎1はコンピューター用語満載!!
「あ、あの状態のこと」って体では感じるんだけど、すらっと英語が出てこない・・・という種の表現がいっぱいで、すごく充実感がありました。
「基礎なのに難しいぞ!!」とも思わず、「目からうろこ」な感じで、すごく楽しいです!(^^)!

それでは、コンピューター関連の英語を、まとめて穴埋めでお届け♪

(1)私のコンピューターは時々動かなくなる。~2/7&2/8の放送より~
My computer sometimes f_____.

(2)私は(Eメールの)住所録の一部をなくしてしまった。
I l____ part of my a_____ f____.

(3)私はコンピューターの中身すべてをバックアップするつもりだ。
I'm b____ u__ everything in my computer.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「節分英語」の答えです。

鬼は外: Demons out.
福は内: Happiness in.

demon・・・その実態を英語で(・へ・)
1 an evil spirit or force: (悪い心、悪の力)
(例文)He was speeding down the motorway as if pursued by a demon.
2 [usually plural] something that makes you anxious and causes you problems(あなたを不安にさせて、問題を引き起こすもの)

daemonだと、ちょっと違う。
---a creature in ancient Greek stories that is half a god and half a man (昔のギリシャ神話に出てくる、半分神で半分人間の生き物)

日本の昔話や童話とか、秋田の「なまはげ」に出てくる、赤や青の体で角の生えた「鬼」は、daemonに近い気がします・・・「おにたのぼうし」を読んで特に思ったけど、鬼と神様って、表裏一体な気がするから。

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 5:47 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2569





blog title お母さんは、笑わなくっちゃ | Mothers, Smile Cheerfully! February 8, 2007

上の娘と冷戦?---というか、「無駄口聞くまい」と心に決めて4日。
勉強しそうで・・・しなきゃいけないとわかってて、でもいろんな言い訳をして実行しない娘。
妹の忘れ物を自分から届けてあげる優しさもきちんと持ってるのに、この一言で、また彼女のいいところに思い切り墨を塗ってしまいました。

勉強しようにも、ママが教えてくれなくなっちゃったから、そうしたら、わかんなくて、つまんないし、だからかったるいことはやんないもん(*^。^*)?

---勉強しないことまで他人のせいにするのか????、とばかりに怒りました。
「勉強できる環境があるのに勉強しないとは、勉強したくても経済的理由で出来ない人たちに対して失礼極まりない」って言い放ちました。

彼女の顔を見ると、ちょうどガスコンロが着くようにいかつい気持ちに火がついてしまいます。
「ここは直させなきゃ」と思うところばかりに目が行ってしまって・・・「直させなきゃと思う行い」を見つけると、そこで親子バトル開始。・°°・(>(ェ)<)・°°・。
親子バトルを避けるために、4日間、それこそ「家庭内別居」のつもりであまり顔合わせないようにして、無駄口も聞かないようにしてきたのだけど、それさえも勉強しない口実に使うとは・・・・・・

もう大噴火もんです<`~´>
(〃σOσ)ノ コラァ~(・へ・)(-"-)
(〃σOσ)ノ コラァ~(・へ・)(-"-)
(〃σOσ)ノ コラァ~(・へ・)(-"-)
(〃σOσ)ノ コラァ~(・へ・)(-"-)
(〃σOσ)ノ コラァ~(・へ・)(-"-)

今日は、6年保護者での歌の練習で、これを歌ってきたのだけど、練習を通して、「あ、自分、家で笑ってないな。太陽でなくて、台風になっちゃってるな、まずいな」と感じるようになりました。
笑わない理由としては、「顔合わせると微笑よりも怒りやら指導やらが先立ってしまう」から、「怒らないために、笑わない以前に顔を見ない」のだけど・・・

早急に、子供に笑顔を向けられるようにならなければなりません。
薬の力も、一時的には借りないとならないかなあ?お酒と引き換えだけど・・・

Smile Again  Smile Again うつむかないで
 Smile Again  Smile Again 笑ってみせて
 Smile Again  Smile Again どんなあなたも
 みんな好きだから

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 10:25 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2552





blog title iTunesをセット | iTunes Setup February 6, 2007

いよいよiPodを導入することにしました。
おととし、昨年とCNN English Expressを購読してきたけれど、CDを聞き流すのがやっとで、テキストまで深く勉強しきれていなかったので、「CDしか聞けないならポッドキャストのほうが将来的に安くつくかも」と思ったのです。

iPodをはじめとするデジタルオーディオプレイヤーをいろいろ下調べして、「やっぱり英語系ははずせない」と店員さんに話したところ、iPod 5Gの30Gモデルを薦められました。

iPodの類は、買ってすぐ使うことができないので、先に「それで聞きたいもの」のセットアップをPC側でします。
これを見ながら、まずはiTunesをインストール。

「できるポケット iPodをすぐにマスターできる本」

iTunesをインストール後は、お楽しみのiTunesストアめぐり。
---といっても、ゲットするのは英語系中心とした無料もの(^。^)
無料でないと、お金いくらあっても足りませんから・・・

ちなみに、iPodや各種MP3プレイヤーに音楽を取り込むのは、iTunesなど通販よりもレンタルCDをパソコン経由で録音するほうが主流・・・と、店員さんの話。

現在、CNNと「大杉正明のCross Cultural Seminar」を購読申し込みしました。
CNNでは、ラジオだけでなく、Student Newsも購読しました。
Student Newsのビデオクリップ見てみましたが、PCで大きくして見るのは画質が微妙だけど、iPod 5Gで見るのなら気にならないです。

あとは、iPod本機に取り込むのを待つばかり♪((O(llllll´▽`llllll)O))♪わくわく

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 11:20 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2541





blog title 鬼は外!福は内! | Setsubun in English February 5, 2007


「鬼は外!」「福は内!」の英語が、基礎英語1の2/2と2/3のスキットに載っていました。
(穴埋めです)
D________ o_____!
H___________ i___!

ハロウィーンの時の子どもの掛け声の"Trick of treat!"を日本語訳するのと同じくらい、「これ、実際使うかなあ?」と考えました。

もともとアメリカで祝っていたハロウィーン。
ここのところ日本でも、英会話教室や学校の英語の授業でお祝いするようになってるけど。
"Trick or treat"は訳してなかったかなあ・・・「トリックォアトゥリート」って、今の2年生は言ってたように思う。。。

上の穴埋めにしてある英語は、あくまで「意味」かなあ?
「鬼」はわかるけど、「福」が・・・・・・

豆まきをする時は、私はここ2~3年常に鬼役です_(._.)_・・・トホホです。
子どもたちが小学校に上がってからは、「周りの人のやさしさを感じることのできる子達に育ってほしい」と思うあまり、あえて重箱の隅をつつくように、子どもたちの一挙手一投足を虫めがねで見るように見て、残酷なほどに厳しいことばかり言いました。
「鬼」も最初は、夫や母はじめ、周りの人たちのやさしさを感じてもらうための演技だったのだけど、そのうちだんだん(悪い意味で)板についてきてしまい、今ではニコニコママをやると「キモイ」と言われてしまう始末。・°°・(ノ_δ、)・°°・。
夫や母にも「逆に子どもが自信なくすよ」とか「もっと子どもを信じなよ」と言われ、昨日を機に、「子どもの(特に上の娘の)顔を見たら怒っちゃうな」と思う時は自分からは話しかけない、目も合わせない、相手の質問・要望にだけ最小限のことだけ言って、無駄口・雑談もしないことにしました。

---こうして、芝山家では文字通りの「鬼は外」の御祓いが行われました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日のぷち中国語

今天2月5号(星期一)
今日はやっとこ朝に中国語講座を聞けました(^▽^) ホッ

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 10:49 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2524





blog title 二言なく生きたい | To Live Faithfully with No Excuses February 2, 2007

二言なく生きたい、
子どもたちにも、二言なく生きてほしい、
全ての人が二言なく生きることに努めたら
世の中はもっと明るくなる
きっと・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Yesterday, my elder daughter went back to school at the three day interval.
She entered her classroom lately though, but I was relieved that she seemed to enjoy her yesterday's school life once she entered the gate.

During her absence, I was so afraid she had some symptoms of absenteeism to correct in her elementary school days.
I'm often advised from my husband or scolded by my mother that I should not call her a future school absentee or a "NEAT".
But I can't help getting annoyed to see her playing computer games and relaxing with comic books or slipslap TV shows in her absence.
And the most disgusting thing is she changes her minds or decisions too easily.
She is very good at making excuses and creating alibies, and it often makes me mad at her.

She has a lot of assignments left to submit today, so last night she told me to get her up early...around 3a.m. to finish her tasks.
So I'm typing this entry beside her over CNN radio to wake her up, hoping that she wakes up and I can start helping her homework and tasks.
I sometimes have to be awake all night to wake her up, but I never think it's something like torture, I rather think that's MY homework to construct her study habit.

But I should not blame her in case she doesn't get up early.
I should even praise her if she gets up early enough not to be late for school.
Even though I need not to watch my daughter almost all night for her homework, I must firmly keep watching her, enjoying my learning English...

I'm an English addict...or I'm just a nut?
Maybe I study beside her before dawn with fears in case both my elder daughter and I oversleep...imaging her elaborate aliby and complaints are waiting for me...
I can't stand that!!!

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 5:06 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2504





blog title 1/31&2/1の基礎1 「基礎」の中の斬れる英語 | An Excellent Phrase in "Basics" February 1, 2007

昨日の基礎1は、レビューレッスン。
1月の最初のほうのスキット中心に抜粋し、Q&Aとリテンションドリル(=チャイムの鳴ったところの直前の分を言う)をします。
月初めのほうのスキットって、どうしても忘れがち。
特にQ&Aなんて、模範解答どおりに答えられたものは片手で数えるほど。・°°・(ノ_δ、)・°°・。
リテンションドリルは、チャイムの直前だけにこだわらず、スキット全文シャドウイングを目標に声を出しました。シャドウイングができれば、リテンションもできてるはずだから。

だけど、昨日のレッスンで「一番斬れる」って思ったのは、テキストに載ってない表現。
JanicaとRichardの会話で出てきた、これ・・・・

get over sb/sth
get overで群動詞扱い。
意味は「〈病気・悲しみなどから〉立ち直る」とか、「〈困難・恐怖などに〉打ち勝つ」「〈失恋した恋人を〉忘れて立ち直る」。
get sb/sth overだと、「(考えを)(人に)分からせる」「(物を)(場所に)運ぶ」・・・などの意味でよく使われ、「(困難、悲しみなどから)回復する」のニュアンスはありません。


中学時代、恥ずかしいふられ方をしたRichardに対して、「ずっと昔のことなんてもう気にするんじゃないの」とJanicaが慰める時に、確かこんな風に使ったかな?(間違ってたらすみません。。。)

R: I can't get over her.
J: It's so many years. Get over it.

---て言っていました。

短くて、やさしい単語ばかりなのに、すごく具体的!!!
「基本動詞、畏るべし」でした(^o^)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

[get over sbを使って、英文日記を書いてみます。]

Two days ago, I was very upset hearing the news that health minister Hakuo Yanagisawa stated "women are 'child-bearing machines'".(Learn more)
Not only us women but also politicians got angry at his words, and that reminded me of the opening address at the new teachers' workshop 16years ago.

At that time, one of the facilitators said, "I hope female teachers to marry a good man and bear many children for schools' brighter future."
I was so shocked at his words, considering that he describeed women as 'child-bearing machines'.

I had got upset every time I rememberd his words until I was about 35.
But these three years, especially through my own childbirth and the news that Prince Hisahito was born last autumn, I thought childbirth itself made every person feel happy, and that women had the key to the nation's bright future.
I subconsciously forgave the facilitator, and be grateful of every person, especially my family members to help me a lot to have three children.

I almost got over the facilitator's words, but the words "health-bearing machine" health minister Yanagisawa uttered got me mad again!!
"If women were health-bearing machines, what would their children be?
Do you think children as future national money-raising machine and tell us women to produce them more and more for future social welfare???"
I murmured so many times...and felt very disgusting.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日のぷち中国語(逃げるの2月ですね・・・)

今天2月1号(星期四)


投稿者: 芝山 有宇子 日時: 6:20 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2494






検索



最近のエントリー
パソコン内の大掃除 | Reorganizing My PC Files
嬉々として勉強 | Mama Don't Preach
5・27にロックオン・・・かな? | My Next Potential TOEIC Test Date
TOEICで基礎1の成果を見る | Taking TOEIC Test Again
気味の悪い暖冬 | I Feel Global Warming
どうも不調な水曜日 | Blue Wednesdays
2/12 & 2/13の基礎1・副詞のway | "Way" as an Adverb
家族共通の趣味♪ | Fun for All Family Members
2/9&2/10の基礎1 「IT時代だなあ・・・」 | Basic Computer and IT Terms
お母さんは、笑わなくっちゃ | Mothers, Smile Cheerfully!

テーマ
01. About English [英語の勉強]
02. About Chinese [中国語の勉強]
03. About Aquarium [アクアリウム]
04. Daily Life & News Records [ニュース&日常]
05. Japanese Tradition [伝統文化]
06. Parenting [子育て]
07. Book Reading [読書&朗読]
08. My Hobbies [趣味とお楽しみ]

アーカイブ
February 2011
January 2011
November 2010
October 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
March 2010
February 2010
January 2010
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006

最近のコメント
パソコン内の大掃除 | Reorganizing My PC Files
嬉々として勉強 | Mama Don't Preach
5・27にロックオン・・・かな? | My Next Potential TOEIC Test Date
TOEICで基礎1の成果を見る | Taking TOEIC Test Again
気味の悪い暖冬 | I Feel Global Warming
どうも不調な水曜日 | Blue Wednesdays
2/12 & 2/13の基礎1・副詞のway | "Way" as an Adverb
家族共通の趣味♪ | Fun for All Family Members
2/9&2/10の基礎1 「IT時代だなあ・・・」 | Basic Computer and IT Terms
お母さんは、笑わなくっちゃ | Mothers, Smile Cheerfully!
iTunesをセット | iTunes Setup
鬼は外!福は内! | Setsubun in English
二言なく生きたい | To Live Faithfully with No Excuses
 └ TARA MORSE (06/01)
 └ yuko (06/07)
 └ Upoznavanja (03/08)
 └ Ropimpomewela (03/09)
1/31&2/1の基礎1 「基礎」の中の斬れる英語 | An Excellent Phrase in "Basics"

最近のトラックバック
「かわいすぎる海女」大向美咲さん引退!芸能界進出か?(「かわいすぎる海女」大向美咲さん引退)
【攻略】ポケットモンスターブラック・ホワイト【マジコン】(【DS】ポケットモンスターホワイトブラック)
AV女優蒼井そらがツイッターで日中友好(蒼井そら ツイッター(Twitter)に中国人殺到)
ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー マジコン対策回避コード(ポケモン ハートゴールド・ソウルシルバー マジコン対策回避コード)
就職活動に必要な知識(就職活動に必要な知識)
徳光&中居の豪快年忘れ!超一流アスリート感謝祭!スゴ技モテ芸グラ...(NEWS世界一!!!!!!!!!)
年忘れ(ask13th 恋空  上川隆也  top5  河村隆一  山田孝之  E-3  藤木直人 )
時候の挨拶1月(季語 1月@1月の季語をご紹介)

ブックマーク
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
English-Box.com
今日から始める英語トレーニング
歴史と文化とライフスタイル by CUBE290
VAK Learning Styles
Chuck's Journal

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ