私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« December 2006 | メイン | February 2007 »
blog title 1/29&1/30の基礎1 どこが「基礎」だぁ? Part 3 | Another Difficult "Basics" January 31, 2007

1/29と30の基礎1、今度は「基礎1で初めて見る単語」に出会いました。
それは・・・

errand

「おつかい」て訳してあったけど。
自分の中学時代の教科書で見た覚えなし、英検やTOEIC用問題集でも見たことなし。
教員時代の教科書でも・・・高校入試問題でも・・・見たことないかも。
ほんとに、ほんとに初めて。

「生活用語」の語彙に、いかに脆弱な点があったか(パソのシステムみたいじゃ)・・・

errand、初めて見かけた単語だから、その心なんて分かるはずない。

英和辞典には、こう出てます(プログレッシヴ英和辞典第4版・オンライン版)↓

1 使い(走り), 用足し
(a) an errand boy: 使いの少年
★run [go on, do] errands [(an) errand] for ...: …の使い走りをする
★send her on an errand to ...: 彼女を…まで使いにやる.
2 (使いの)用向き, 用件;(使者に託される特別な)使命, 任務
★have an errand to do: 用がある.

英英辞典では、こんな感じ。(LDOCEオンライン)

a short journey in order to do something for someone, for example delivering or collecting something for them: 「人に何かを運んだり、人から何かを集めたりなどの用事をしに、少しの間出かけること」
(例文)
(a) I seemed to spend my life running errands for people.
(b) She was always sending me on errands.
★on an errand
(a) I couldn't stop because I was on an errand.
(b) He quickly set out on his errand of mercy (=journey to help someone in danger).

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 5:50 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2487





blog title 作者不詳の名詩 | A Famous Poem Written By the Wind? January 29, 2007

テレビでたまたま新井 満さんのことをやっていたのが縁か・・・?

娘に愛読中のマンガ単行本の最新刊を頼まれて、でもいい年した大人が(いくら頼まれものでも)マンガ本だけ買っていくのはなんか照れくさくって、絵本コーナーもちらっと見たら・・・

これがありました!!

「千の風になって」

新井 満さん歌唱のCDが出ていることは小耳にはさんでいたけど・・・
「所要時間しだいでは、学校でも読めたらいいな・・・」と思って、絵本版を即買い:*.;".*・;・^;・:\(*δOδ*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

内容は・・・欧米で広く語り継がれる「作者不詳の名詩」のルーツをたどっての創作童話が中心です。
例の詩は、巻頭に花文字で載っています。

この詩は、NYの9/11自爆テロ犠牲者慰霊祭、イギリスではIRA戦没者追悼式でも読まれたそうです。
(詩をクリックすると視聴できます)
Do not stant at my grave and weep;
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow.
I am the diamond glints on snow.
I am the sunlight on ripened grain.
I am the gentle autumn's rain.

When you awaken in the morning's hush,
I am the swift uplifting rush
Of quiet birds in circled flight.
I am the soft starts that shine at night.

Do not stand at my grave and cry;
I am not there, I did not die.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日のぷち中国語

---は、お休みにします。
詩をゆっくりとご賞味?ください。。。

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 11:44 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2482





blog title 狂言を堪能 | My First Kyogen January 26, 2007

今日は子どもたちの学校で、狂言を楽しみました。
生まれて初めての狂言!!
演目は「附子」。

歌舞伎は高校時代、学校行事の一環で見に出かけたことがありますが、能や狂言の類は全く初めて。

日本の古典芸能の、狂言。
英語ではどう紹介されているんだろう?

「英語で「話す」日本Q&A」の索引で、「狂言」を調べても、見つからず・・・代わりに「能」は比較的詳しく説明されています。
すると、狂言は

能のルーツの「散楽」から生まれた滑稽な物真似で、能を奉納する際は、「能→狂言→能」の順

---などと書かれています。

「散楽」って、何だ?
「能」が音楽と踊り主体で、「狂言」はコメディ・・・と思っていた、私の両者の大まかなとらえ方は、あながち間違ってはいなかったけど、それでもまだまだ知らないことがいっぱいだ。

散楽」をまず日本語で理解しよう。
そして、「能」のおこりのくだりの英文を、声に出して体に刷り込もう。

ちなみに、うちの娘たちに大うけだった「キノコの踊り」を含む狂言は「茸」と書いて、「くさびら」と呼ぶのだそうだ・・・DVDも出てるようです♪((O(llllll´▽`llllll)O))♪わくわく

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日のぷち中国語

今天1月26号(星期五)

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 10:00 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2476





blog title 1/23&1/24の基礎1・・・どこが「基礎」だぁ?Part 2 | The More Difficult "Basics" January 24, 2007

どんなに激務でも、語学学習の覚え書きだけは、絶やさぬようにしたい・・・
(ホントはもう少し後で書き足してるんだけど)

昨年4月から、テキストなしで聴いている「基礎英語1」。
「これがほんとに中1レベル?」て思う表現を、またまた見つけました。

噂話の途中で、「○○だと思わなかった?」という時の
"Didn't you consider that?"

considerは、大学入試用の単語帳に、「○○を熟考する」なんて訳語で載っていた記憶があって、日英対比的な訳しか考えられてませんでした。
considerを名詞形にして、take sth into considerationなんていう熟語も覚えた。

でも、中1レベルとうたうスキットで、なんで"Didn't you think so?"じゃだめなんだろう?
considerなんて、私、いまだにその心(単語のニュアンスです)を正確にとらえられてる自信ないや(ノ_δ。)
ゆとり教育云々とか言いながら、「基礎英語」は四半世紀前よりレベル上がってませんか?!
それとも、当時も今くらいのレベルあったんだけど、きちんと覚えようとしてなかっただけか(-_-;)

いろいろごねても始まらない。英英辞典で確認あるのみ!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

consider
1)think about 「何か選択や決断をする前に、注意深く○○のことを考える」
[intransitive and transitive] to think about something carefully, especially before making a choice or decisionconsider doing something
(例文)
(a) I seriously considered resigning (=almost actually resigned).
☆consider the possibility of (doing) something
(a) Have you considered the possibility of retraining?
☆consider whether (to do something)
(a) We are considering whether to change our advice to tourists.
☆consider where/how/why etc
(a) We're still considering where to move to.
(b) We will have to consider your offer carefully.
☆be considering your position formal (=be deciding whether or not to leave your job)
2)opinion 「特定の方法で"思う"」「特定の意見を持つ」
[transitive] to think of someone or something in a particular way or to have a particular opinion☆consider (that)
The local authority considered that the school did not meet requirements.
☆consider somebody/something (to be) something
(a) A further increase in interest rates is now considered unlikely.
(b) Liz Quinn was considered an excellent teacher.
(c) They consider themselves to be Europeans.
(d) I consider it a great honour to be invited.
☆consider it necessary/important etc to do something
(a) I did not consider it necessary to report the incident.
☆consider somebody/something to do something
(a) The campaign was considered to have failed.
☆consider yourself lucky/fortunate (=believe you are lucky etc)
(a) Consider yourself lucky you weren't in the car at the time.
☆consider yourself (to be) something (=think of yourself as a particular type of person)
(a) They consider themselves to be middle class.
3)people's feelings 「相手を怒らせることを避けようと考える」
[transitive] to think about someone or their feelings, and try to avoid upsetting them [↪ considerate]:
(例文)
(a) You've got to learn to consider other people!
(b) Have you considered my feelings?
4)important fact 「何か判断を下す上での重要な事項を考える」
[intransitive and transitive] to think about an important fact relating to something when making a judgment [↪ considering]:
(a) It's not surprising when you consider that he only arrived 6 months ago.
(b) All things considered, I'm sure we made the right decision.
5)discuss 「報告や問題点などを討論して、決断できるようにする」
[transitive] to discuss something such as a report or problem, so that you can make a decision about it:
(例文)
(a) The committee has been considering the report.
6)look at 「何かを注意深く見る」の形式的な言い方
[transitive] (formal) to look at someone or something carefully:
(例文)
(a)Ben considered the statue with an expert eye.
7 Consider it done (spoken) used to say yes very willingly when someone asks you to do something for them: 「頼まれたことに対して、とても快く引き受ける」時の口語表現
(例文)
(a) 'Could you drive me to the airport tomorrow?' 'Consider it done.'

think
considerと同じ意味や状況での用法もあるんだけど、ここではconsiderとかぶらない用法を紹介しますね(連語まで含めると、thinkは40以上用法・語法があります)。。。
1) opinion/belief 「何か特定の意見を持つ」「何かが本当だと信じる」
[transitive] to have a particular opinion or to believe that something is true
☆think (that)
(a) I think that you're being unfair.
(b) I thought I heard something.
(c) He didn't think anyone would believe him.
(d) Do you think I should call him?
(e) For some reason, I keep thinking it's Friday today.
(f) The recession lasted longer than anyone thought it would.
(g) Am I right in thinking that you have a brother?
(h) I can't help thinking that he's made a mistake.
(i) Do you honestly think I would do something so stupid?
☆what do you think of/about somebody/something? (=used to ask someone for their opinion)
(a) What do you think of your new school?
☆think it necessary/possible/best etc (=believe it is necessary, possible etc)
(a) I thought it best to call first.
(b) I thought it appropriate to invite her to speak at the meeting.
(c) We must start thinking in terms of reducing costs.
☆be thought to be (doing) something (=be believed to be (doing) something)
(a) Fraud is thought to be costing software companies millions of dollars a year.
2)use your mind 「頭を使う」
[intransitive and transitive] to use your mind to solve something, decide something, imagine something etc:
(a) She thought very carefully before answering.
(b) Wait a minute - I'm thinking.
☆think about/of
(a) She lay awake thinking about the money.
☆think what/how/when etc
(a) I can't think what else we could have done.
☆think (long and) hard (=think for a long time)
(a) She thought very hard before deciding to leave her job.
(b) Holmes sat thinking deeply (=thinking in a serious and careful way).
☆I dread/shudder/hate to think (=I do not want to think about something because it will be unpleasant)
(a) I dread to think how much this call is going to cost.
3)have an idea 「誰にも公言せずにいる考えがある」
[transitive] to have words or ideas in your mind without telling them to anyone:
(a) 'How strange!' he thought.
(b) 'I don't care!' she thought to herself.
(c) It was impossible to know what he was thinking.
☆think what/how/when etc
(a) I was just thinking what a lovely time we had yesterday.
4)remember 「何かを思い出す」
[transitive] to remember something
☆think where/what etc
(a) He was trying to think where he'd seen her before.
(b) I couldn't think where I'd left my keys.

※considerと同義に使うthinkは、伴う前置詞を要チェック!!!
5)consider somebody/something
[intransitive and transitive] to consider that someone or something is a particular thing or has a particular quality
☆think of somebody/something as something
(a) Peter had always thought of Kate as someone to be avoided.
(b) I want you to think of this as your home.
☆think of yourself
as
something
(a) I've always thought of myself as a sensible person.
☆think somebody (to be) something
(a) My parents never thought me capable of doing a degree.
(b) We have good reason to think kindly of (=consider in an approving way) a school that has provided all our children with an excellent education.
6) think of/about doing something
to consider the possibility of doing something:
(例文)
(a) I had never thought of becoming an actor.
(b) We did think about moving to Tokyo.
(c) Don't even think about calling him (=used to tell someone strongly not to do something).

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日のぷち中国語

今天1月24号(星期四)

あぁぁあ・・・激務が続くと、中国語から学習リズムが崩れてくよ。
悲しいかな。・°°・(ノ_δ、)・°°・。

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 3:43 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2475





blog title 「その時々のベスト」を尽くす | Doing the Current Best January 22, 2007

母娘で夜明け前から起きて勉強しようとするのだけど、最近朝がつらいです。
娘とて、一人で起きて自分で勉強を始めるのではないんで、骨が折れます。
私がまるで彼女の影武者で、彼女が気乗りしないことはこそこそっと私が陰でこなして、一心同体、二人でやっと一人分・・・みたいな学習です(ノ_δ。)
そうしないと、彼女は何かの節にふっと「うつループ」にはまって、さめざめ泣いて、学校に行くのも怖くなってしまうことがあるから・・・

彼女が明け方3時とか4時から勉強を始めたい、と言ったら、私は希望時刻に彼女を起こす任務を完遂するためには、実質上徹夜になります。
そうしてでも、物事の「期日を守る」という心構えを習慣付ける必要があるから。
彼女が、期日が絶対な種の職業に興味を持っているから。

だけど、彼女を起こす任務を背負った私のほうが寝坊してしまうこともあります。
実際は2人して寝坊して、私のほうがちょっと早く起きた時・・・これが時には早朝の親子の修羅場になってしまったりして、ほんと注意を要します。

ホントは寝坊してても、目覚まし音が聞こえないほど爆睡してても、子どものほうは何とでも言えます。

私は目が覚めてたのに、ママが起きてくれなかった(ーー゛)

・・・なんて感じに。
たとえホントは彼女も爆睡中でも、目撃者がいないので、アリバイが成立してしまうんです・・・。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。
そのアリバイを封じるために、私は徹夜で備えてきたのです。
アリバイは、言い訳の余地だから・・・

だけど、最近、その方針を変えました。
丑三つ時のうちから、漁師のように早起きを目指すことはするけど(自分も思いっきり英語やらいろいろ勉強したいし、ね)、仮に起きられなくても、誰も責めないようにしています。
自分のことも、娘のことも。
代わりに、朝早く起きようとしていること自体をほめます。

3時には起きられなかったけど、5時半には起きられたよ。
私たち、真冬なのにがんばってるね・・・

運悪く7時まで寝過ごしてしまっても・・・

昨日は疲れたんだね。こんな日もあるさ。7時はぜんぜん寝坊じゃないよ、普通だよ。

朝7時まで寝過ごして前日全く勉強せずに終わってしまっても、学校ではほんとがんばってるみたいだし。
ヒ~ヒ~言いながら出ている吹奏楽部の練習で、鼻呼吸もリコーダーのタンギングも、知らないうちに会得してるし(^o^)
ただ、そのがんばりのベクトルが、学業のほうとは違う方向を向いてるように見えるけど・・・

そんな彼女が、昼間中家を空けた昨日、自分から進研ゼミを進めた場面がありました。
私は、「私の外出中は、娘たちにとってはチャンスタイムだな・・・ここぞとばかりに遊びまくってるだろうなあ」と踏んでいたので、たとえ全く勉強してなくても、自分が監督しなかったから叱ることはできない(=叱る資格はない)と観念していました。
進研ゼミを進めた、といっても、その量は微々たるものだけど、それでも、「親が見てなきゃ遊び放題なわけではないんだなあ」と、「見てないと勉強しない子」と決め付けていたことを反省しどおしでした。

何せ不二家の不祥事がきっかけで、不二家のお菓子を食べたくなくなってしまうようなところのある子なんで、物事の能率が悪い時は、言葉にできないいやなことを、いろいろ隠してためこんでるのかも。
隠れた不安や憤りをなるたけ共感しつつ、「コンディション万全でないなりの全力を尽くす」ことを親子で実践していきたいものです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★今日のぷち中国語★

今天1月22号(星期一)。
现在三点十一分。

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 3:11 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2425





blog title 1/19 & 20の基礎1・・・どこが「基礎」だぁ?! | How Difficult the Basics Are!! January 21, 2007

この前(1/19と1/20・・・同じスキットを放送します)の基礎英語1のスキットが、全くお手上げでした・・・
2日間同じものを聞いても、口がついていきませんでした。・°°・(ノ_δ、)・°°・。

英語は聞こえてます。「速くてわかんない」こともありません。
リピーティングはできました。
が、ロールプレイ(テキストなしでです)になると、全く歯が立たなくなりました。
特に、土曜日になっても、次の文が体に染みていきません。・°°・(>(ェ)<)・°°・。

I never suspect anything until today.

But now the cat is out of the bag!

中1でsuspectなんて習いませんでした。
今は読んでつづることはできるけど、受験用単語帳的な訳語しか思い浮かびません。
---と、自己弁護が出ることで、聞いてすぐ口をついて出なかった理由ははっきりしました。

"The cat is out of the bag"てフレーズ自体、おととい初めて耳にしました。

もう、明らかです。
人は、自分の血肉になった単語や熟語しか耳から口へ直接伝達できないんです・・・
外国語はもちろん、母国語でも・・・・・・

suspectの用法語法と、The cat is out of the bagはどんな時にどう使われるかを、英語で調べて、感じ取るしかありません。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎辞書引き記◎

suspect
[transitive not in progressive]
1, to think that something is probably true, especially something bad・・・何か良くないことが真実ではないかと考える
(用例)suspect (that)
(例文)
(a) I suspected that there was something wrong with the engine.
(b) She strongly suspected he was lying to her.
(c) She's not going to be very happy about this, I suspect.
2 to think that something bad has happened or is happening:・・・何か良くないことが起こる、あるいは起ころうとしていると考える
(a) The doctors suspected pneumonia.
(用例)suspect murder/foul play
(a)The position of the body led the police to suspect murder.
(用例)suspect something/nothing/anything
(a) He never suspected anything.
3 to think that someone is probably guilty of a crime:・・・誰かがおそらく有罪だと思う
(a) Who do you suspect?
suspect somebody of (doing) something
(a) He's suspected of murder.
(b) Pilcher was suspected of giving away government secrets to the enemy.
4 to think that something is not honest or true: ・・・何かが誠実でない/本当でないと思う
(a) I began to suspect his motives in inviting me.

the cat is out of the bag
LDOCEオンラインには、この言い方よりも"let the cat out of the bag"が出ていました。
★let the cat out of the bag★
--to tell someone a secret, especially without intending to
訳語は「秘密がばれる」とあったけど、誰かが意図的に秘密をばらしたのではなく、うっかり隠し切れなくなってしまった様子を表す、比喩的な熟語です・・・

日本ではこんな状況を「しっぽを出したね」なんて言うかな?
人間に化けたタヌキやキツネが、完全に人の目をだまして人間になりきれなくて・・・
英語圏には、タヌキやキツネがいないから、人の目を欺く動物というと、ネコなのかなあ?(=^・^=)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日のぷち中国語:

1月21号(星期日)

日曜日(Sunday)の中国語、「星期日と星期天と2通りの言い方がある」とラジオ講座で知りましたが、用法に違いがあるのでしょうか?


投稿者: 芝山 有宇子 日時: 11:11 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2416





blog title 中国語もがんばってみる | About My Study of Chinese January 19, 2007

I started studying Chinese last April.
The main reason I chose it as my second foreign language is I think Chinese skills are useful, since Mito is the sister city of Chongquing.
Very timelily, The Beijing Olympics are coming next year, I can see my accompishment of my study of Chinese over the Olympic Games on TV---if I keep studying it though.

I decided to learn Chinese harder than last year, so I may write less entries about learning English.
But what should I do, this is "EigoTown blog"...?


During my three-day off from this blog, I started a new blog about learning Chinese.
I'll also update it as often as possible (at least) this year.
I'm a little worried that my English skills will get worse if I study Chinese harder, but I try not to care about that.
I shouldn't forget that I tend to get TOO involved in one thing and it results in pressuring myself.
I NEED TO learn doing one thing less hard and intensively to enjoy myself more.

From now on, I'll type Chinese little by little in my entries.
The day and the date, for the beginning!!

1月19号(星期五)


投稿者: 芝山 有宇子 日時: 12:01 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2396





blog title お風呂で基礎1も、災難?! | Today's Kiso-Eigo 1 at Bathtime January 15, 2007

月曜、水曜、金曜の夜9時台にお風呂タイムになった時は、迷わず決行します・・・

ふろべん(風呂勉)。

浴室で、ラジオつけます。
今なら、基礎1を聞きます。

おふろに入りながら、ネイティヴゲストのあとについて、テキストなしで英語をリピート。
ビートで単語練習も、浴室の反響効果を使って、さらにノリノリ(^o^)
それはそれは怪しげな入浴光景・・・

下の子と一緒に入っていても、バリバリに英語の練習です。
ある意味、これ見よがし・・・
私は、刷り込みのつもりだけど、基礎1の放送に出てくる単語が知らない語、言えない語だらけの下の娘は、正直面白くない・・・・・・

よって、基礎1を聞いている私に、あえて手影絵クイズを出してきました(-_-;)

英語は集中して聞き取りたい。
でも、娘のクイズにも答えないと・・・

そんなジレンマの中での風呂勉でした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Today, I listened to Kiso-Eigo 1 at 9 p.m. at bathtime.
I could have listened to it in the morning, but I had to refrain from it, I helped my elder daughter with her homework instead at that time.

When the lesson began, I easily got into it, eccentrically concentrated on learning English.
My younger sister took a bath with me over Kiso-Eigo 1, but today's new words were quite new so she couldn't get them at all.
She learns very limited English words at her English classes, so today's skit was too difficult for her.

She gradually got tired of it, and.....tried so hard to attract my attention by giving me quizzes.
I answered her quizzes as often as possible, and practiced English during she was making a quiz.
I failed to do the role play part today...

Is Kiso-Eigo 1 too difficult for her?
Or is she less interested in English than I expect?

I must be very careful anyway, not discourage her through my study of English at bathtime...

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 11:33 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2360





blog title 今週の英語&中国語 | My Study Records of English and Chinese January 13, 2007

基礎1、どのレッスンも最低1回は聞きました。
1日に2回聞けると、気分は極楽:*.;".*・;・^;・:\(*δOδ*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪なんですが、私にとっての英語の場合、「意地になって聞こうとしない」ことも、また家族との和のためには肝要だったりします。

上の娘が朝に勉強してる時。
夕方6時台半ばに夕食の時。
夜9時に子どもたちが寝ようとしてる時・・・(これは月水金のみ)。

この時間帯に、基礎1の放送があるんだけど、「家族から一人離れてラジオで勉強」を母がやってしまうと、子どもたちにとっては「自分がしたくてたまらないことは、家族の和を乱してでもしてもいい」との刷り込みになってしまうことを、大いに懸念しなければなりません・・・トホホ。・°°・(ノ_δ、)・°°・。


中国語は、「意地になり過ぎない」という点だけはよくできています(^^♪
何日か続ければ、口も多少は滑らか♪v(〃'(ェ)'〃)v♪

しかし、「意地になり過ぎてなくていい」も、裏を返せば「熱意が低い」のです・・・
入れ込んでないから、放送を聞けなくても、英語ほど悔しくないのです。
4月に始めてからかれこれ9ヶ月目になるけど、「中国語を勉強してます」と名乗れるほどの勉強量はとてもありません。
中学1年の英語の授業みたいに、ラジオ講座のスキット筆写とか暗唱などをやればいいのかもしれませんが、いまだ発展途上の英語が大変なことになるのが怖くて、実行していません(-_-;)

ここに中国語学習記録をつけるのも一つかもしれませんが、ダメですよね---「英語タウン」ですもの。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

This year, I didn't set any specific goals for my study of English, such as "I'd like to get over 800 on the coming TOEIC test" or "I'd like to learn more than 100 new words a month".
It's clear that I really should set one, if I really want to improve my English, but I have one more important things to achieve other than improving English, that is to cope with my family members!!

In my family, I am the only foreign language learner.
My husband teaches English at high school, but he's not so eager to qualify his English skills.
Now he is not required to take TOEIC test or STEP test at his school, I can't be satisfied with his attitude toward studying English in my heart...even though I know he can live his life in English.
Maybe because he has never felt he needs to take official English tests...

About three and a half years ago, he once said to me,
"Don't get into English too deeply."
At that time, I didn't understand what he meant, I just thought, "what a lowly motivated English teacher he is!!"
But keeping my study of English with web sites and blogs, I found that just taking much time was not always effective in learning foreign languages.
Between 2004 and 2005, the more time I took for studying English, the more quarrels I had with my family members, with my mother the most often.
And the day I had a quarrel with a family member, I hardly memorize any English words and phrases however long I studied it.
I had the most time in English and studied it pretty hard in 2005, especially at the online workshop with ALC blog, but my TOEIC score of that year slightly dropped, which proved that my studying plans had some ineffective points, I was not eager enough for a higher score, and that my husband was right in the long run.

In this point, I study Chinese effectevely with fun and confort, but learn the language very slowly...
I sometimes get annoyed with myself, whispering "Are you serious in learning Chinese?"
From someday I should concentrate on learning Chinese to acquire it, maybe after I achieve both 1st grade on STEP test and the full score on TOEIC test...

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 10:21 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2352





blog title 英語で歳時記を学ぶ | My Study of Japanese Tradition in English January 8, 2007

ここ「英語タウンブログ」をよりマメに更新するために、「英語で「話す」日本Q&A」を参考に、日本の伝統的な季節行事についての学習記録をつけていくことにします。

この本、買った当初は通訳ガイド試験向けに使おうと思っていました。
日本事象に関する英単語や連語を覚えたり、日本の文化や歴史事項の英語説明を仕入れたり(英文素材丸暗記!!です)しようと計画だけはしましたが、事実上頓挫していて、しばらく「積ん読書」と化していました。

が・・・日本の伝統行事の意義は、家庭を預かる者は知っているのと知らないのとでは大きく差のつくこと。
ただ「昔からそうしてるから」と、儀礼的に、どこか面倒くさそうに執り行うのでなく、その意義とそこに込められた先人たちの願いを汲み取りながら、細々した準備さえも「まず自分自身が楽しんで」行っていきたいと考えています。

私は家庭の事情により、どんなに外国語を一生懸命勉強しても、その成果を海外で試しに行くことが許されない境遇にあります。ちなみに、私の海外行きの障害は、ずばり、家を継ぐ使命です。
だけど、海外に容易に行けない事を嘆いてばかりいても、どんどん気持ちが暗くなってしまうので、近頃は、「日本を紹介するために外国語を使おう」を外国語学習のモットーにするようにしたら、水戸にとどまるべき運命をうらむこともなくなりました。

これから、折に触れて、行事ごとにまとめていきたいと思います。
説明文を転載したり、音読を掲載することは、著作権法に配慮して避けますが、日本の伝統行事を表す単語や連語などは、可能な限り紹介していきます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

This year, I'll try hard to study Japanese traditional culture, through reading "Talking About Japan Q&A"(邦題「英語で「話す」日本Q&A」).

I bought the book mainly for my preparation for the guide's exam---I never have even applied for it since it's held annually only in Tokyo and Osaka---, but these days, I've come to think I should read it very carefully not only for the exam but also to become a true Japanese, in other words, to cherish the traditional things I have inherited from my ancestors and learn what I should do for the future from them.

I've started reading aloud and recorded passages about traditional Japanese customs, for example, what we do on New Year holidays.
I realized for the first time that "otoshi-dama" meant a gift from the gods to children.
I knew the English words for wishes we make at Hatsu-moude, most of them were quite new to me.
And I found that "oshougatsu" meant the god of harvest and the spirits of the ancestors.

I don't remember whether my parents or grandparents had taught me about New Year celebration in my childhood.
But now, at the age of 38, I study about it myself, to tell it to the next generation.
I have more and more Japanese traditions to study about, and so many things to learn from them.
I'll study about one tradition, in one month, that's one of my reasons for being!!

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 11:51 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2304





blog title 英語力測定テスト・再び | My English Skills Checkup January 7, 2007

NHK語学テキスト連動の、英語力測定テストを、10ヶ月ぶりに解いてみました。

前回解いたのは、昨年の3月。
TOEICや英検向け主体に勉強している頃で、中国語はまだ始めていませんでした。
このテストの1回目の解答をして間もなくかなあ、英語学習の方向性を変えたのは。

★昨年3月の結果です★

◎チャレンジ1(オンラインのみ、全10問、1問10点):90点
[内訳]
リーディング(8問):7/8
リスニング(2問):2/2

◎チャレンジ2(「NHK英語講座公式ガイド2006」本誌を買った人だけ解答できます)
●基礎編(全25問、1問4点):92点
[内訳]
リーディング(15問):14/15
リスニング(10問):9/10
●応用編(全25問、1問4点):68点
[内訳]
リーディング(15問):13/15
リスニング(10問):4/10

昨日と今日で、同じ測定テストに臨みました。
「基礎英語1をテキストなしで9ヶ月聞いた成果がどの程度出ているのか?」を見るために・・・

☆今年1月の結果☆

◎チャレンジ1(オンラインのみ、全10問、1問10点):90点
[内訳]
リーディング(8問):7/8
リスニング(2問):2/2

◎チャレンジ2(「NHK英語講座公式ガイド2006」本誌を買った人だけ解答できます)
●基礎編(全25問、1問4点): 100点:*.;".*・;・^;・:\(*δOδ*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪ 
[内訳]
リーディング(15問):15/15
リスニング(10問):10/10
●応用編(全25問、1問4点):80点
[内訳]
リーディング(15問):14/15
リスニング(10問):6/10

チャレンジ2基礎編は、ようやく満点が取れました。
でも、応用編のスコアをさらに伸ばすには、「満点取れて当たり前」かも・・・
そして、チャレンジ1が伸びなかったことと、チャレンジ2応用編のリスニングに、まだまだヤマカン頼りな解答が多いことは、大いに反省して、今後の学習メニュー作りに反映させなければなりません。

数字の推移から見れば、平易な英語を文字なしで学習・・・俗に言う「やさたく(=やさしく、たくさん)学習」の効果を実感できる結果となりました。

ヒストグラムも見てみます(40歳までの社会人対象の統計)・・・
全年齢の「基礎英語1受講者間」だと、またちがった数値が出ます。

★チャレンジ1☆
2006年3月: 上位18%
2007年1月: 上位18% 

★チャレンジ2基礎編☆
2006年3月: 上位20%
2007年1月: 上位3%

★チャレンジ2応用編☆
2006年3月: 上位21%
2007年1月: 上位4%

基礎1、がんばっててよかったヾ(〃δoδ〃)ノワーイ♪
これからも、さらにがんばろっと⊂(^(工)^)⊃

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 8:23 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2298





blog title 見るべきか、見ざるべきか? | To See, or Not to See? January 5, 2007

何をって・・・

・・・テキスト

私の場合は、基礎英語1かな。

「文字抜きで即わかる英語を増やしたい」と思い、昨年4月から「基礎英語1」をテキストを見ないで聞いています。
2日1レッスンで進むスキット。1スキットはラジオでは5回放送されますが、この8ヶ月間で、一番多く聞けて4回、最少はもちろんゼロです。・°°・(ノ_δ、)・°°・。

「文字抜きでわかる」ようになるまでは・・・最も早くて2回。
遅い時は4回聞いても「自信あり」になりません。
ちなみに「文字抜きでわかる」状態は、木村先生やゲストが英語を言うたびにテキストを見ないでリピーティングやシャドウイングができること、役割練習をつかえず正しくできることです。

本来なら、スキットの暗唱だの筆写だのをするのが筋なのですが、今年は「文字抜き基礎1」をスローガンに掲げたもので・・・
でも、テキストを見るようにしたほうが定着率がよいのなら、テキストありにしてみようとも考えます。

4月から上の娘が中学生。
彼女も聞くのかな?来年度の基礎1。
少なくとも、私はあと(今年度除いて)5年間、基礎1聞きます。
ラジオつける習慣はできたんで、問題は、「どう聞くか」だ。

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 11:26 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2284





blog title 「初詣」って英語でどう言うの? | What Is "Hatsu-moude" in English? January 3, 2007

「初詣」の日記を書いて、ふと思いました。

「初詣」って、英語でどう言うんだろう??

コレを本棚から取り出して、索引を見ます。

英語で話す「日本」Q&A

パラパラ・・・・
ふむふむ・・・・・・・



ここが一番詳しく載ってるなあ。・・・と思うところの説明を読む。

「初詣」の英語は、長い。
the first visit of the year to a shrine
と書いてある。
「こりゃ、初詣の意味の説明だ・・・訳さないままのほうがいい」と、短気な芝山、思ってしまいました。
が、通訳案内士試験(いつ受けるかは定かでないけど)に出るかもしれないから、覚えておこう。

他にも、「英語で「話す」日本Q&A」には、七福神の英語も載っていました。
「良縁」、「ご利益」・・・に当たる英語も載っていました。
これらは、クイズにしてしまおうかなあ・・・

1.七福神
S____ L_____ G___

2.ご利益
b_____

3.良縁(=独身者にとっての「結婚(候補)相手」)
g____ p______

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 6:35 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2270





blog title 初詣 January 2, 2007

芝山家の初詣は、水戸八幡宮。
元旦の午前中に出かけます。


昨年度の破魔矢やお札、お守りの類を供養所に納めてから、神殿にお参りします。
お参りの後は、今年用の破魔矢やらお守りなどを買います。


子どもたちは、おみくじも引きました。
「大吉」でも厳しい言葉があったり、「小吉」や「末吉」でも期待感あるお告げが出ることもあります。


八幡宮の敷地の少し奥まったところに、学問の神様が奉ってあります。
英語学習を再開してからは、毎年ここもお参りします。
本当は「TOEIC●●●点突破祈願!!」とか「英検1級取得に、力貸してくださいm(。._.。)m 」なんて絵馬を書きたいのだけど、さすがに1人で決行は気恥ずかしい(*・・*)
でも、子どもの中に受験生がいる年は、ドサクサ紛れにやっちゃおう♪♪


筆塚です。
短くなった鉛筆を納めます。
子どもたちの通う小学校は、授業参観などで見る限りでは、シャープペンシルが子どもたちにあまり浸透していません。
ちょっとホッとします。
シャープペンシルだと、講義メモなどを速く書くのには芯が丸まらなくていいんだけど、一文字一文字の丁寧さが鉛筆より落ちてしまうような気がするから。
色つき筆記具が「赤青鉛筆」主流なのも、どこか郷愁を覚えます。
常備しておくのはちょっと大変だけど・・・というのは、コレ、それぞれの色の芯は半分しか入ってないから、赤か青かどちらか短くなると、丸ごと新しくしなきゃならないし、どこにでも売ってるわけじゃない(赤だけの鉛筆はよく見かけるのにヽ(。・o・ヽ)Ξ(/・o・。)/ )。

今年は勉強に使う小物たちにも感謝しながら勉強に励みたいものです。
今年はまず、最低1回、筆塚に短くなった鉛筆を納めよう。
筆塚に通うことが習慣になれば、英語のスキルUPも、神様からの後押しを得られるか?!

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 6:02 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2269





blog title 謹賀新年 | Happy New Year January 1, 2007

明けましておめでとうございます。
「一年の計は元旦にあり」の言葉にあやかって、元旦から英語に触れることだけはしました。
---が、英語への触れ方は極めて甘く、CNNのネットラジオを聞きながら、写真整理やブログチェック。
「やらないよりマシ」程度の取り組みで、2007年スタートです(-_-;)。

語学テキストの1月号を見たら、基礎英語1は4日から放送開始ですが、中国語講座は、元旦も放送があります!!三が日中も、しっかり、4:20から20分間、昨年度9月号のスペシャルレッスンの再放送が!!
おまけに大晦日にもありました・・・全く知らないままサボってしまいました。

外国語学習に盆・正月なし。

しかし実生活では、季節を大いに感じて暮らしを彩る。

互いに相容れないことだけど、今年はこれらを両立させたいです。
今年もよろしくお願いいたします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆英語版 | English★

Happy New Year!!

Japan has a saying which originally goes 「一年の計は元旦にあり」.
I tried translating it with an online translating system, and it says
"Hope is a good breakfast but a bad supper".
To tell the truth, I didn't get it.
It was quite new to me!!

My parents and ancestors have used this saying meaning as "The attitude on New Year's Day is very important".
So I determined to be with English even on New Year's Day last month.
To hope that I can improve my English this year...

Oh, I almost forgot to make my New Year's resolutions!!!
This year, I try especially hard to:

study interior decorating
and
foreign languages.

About my study of English, I may not set particular goals like getting over 800 on TOEIC test or things like that, but I promise I will write over 100 entries in English this year.

This is my first one for this year.

投稿者: 芝山 有宇子 日時: 10:26 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2259






検索



最近のエントリー
1/29&1/30の基礎1 どこが「基礎」だぁ? Part 3 | Another Difficult "Basics"
作者不詳の名詩 | A Famous Poem Written By the Wind?
狂言を堪能 | My First Kyogen
1/23&1/24の基礎1・・・どこが「基礎」だぁ?Part 2 | The More Difficult "Basics"
「その時々のベスト」を尽くす | Doing the Current Best
1/19 & 20の基礎1・・・どこが「基礎」だぁ?! | How Difficult the Basics Are!!
中国語もがんばってみる | About My Study of Chinese
お風呂で基礎1も、災難?! | Today's Kiso-Eigo 1 at Bathtime
今週の英語&中国語 | My Study Records of English and Chinese
英語で歳時記を学ぶ | My Study of Japanese Tradition in English

テーマ
01. About English [英語の勉強]
02. About Chinese [中国語の勉強]
03. About Aquarium [アクアリウム]
04. Daily Life & News Records [ニュース&日常]
05. Japanese Tradition [伝統文化]
06. Parenting [子育て]
07. Book Reading [読書&朗読]
08. My Hobbies [趣味とお楽しみ]

アーカイブ
February 2011
January 2011
November 2010
October 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
March 2010
February 2010
January 2010
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006

最近のコメント
1/29&1/30の基礎1 どこが「基礎」だぁ? Part 3 | Another Difficult "Basics"
作者不詳の名詩 | A Famous Poem Written By the Wind?
狂言を堪能 | My First Kyogen
1/23&1/24の基礎1・・・どこが「基礎」だぁ?Part 2 | The More Difficult "Basics"
「その時々のベスト」を尽くす | Doing the Current Best
 └ Super源さん (01/23)
 └ 芝山 (01/29)
1/19 & 20の基礎1・・・どこが「基礎」だぁ?! | How Difficult the Basics Are!!
 └ Super源さん (01/22)
 └ 芝山 (01/23)
中国語もがんばってみる | About My Study of Chinese
お風呂で基礎1も、災難?! | Today's Kiso-Eigo 1 at Bathtime
今週の英語&中国語 | My Study Records of English and Chinese
英語で歳時記を学ぶ | My Study of Japanese Tradition in English
英語力測定テスト・再び | My English Skills Checkup
見るべきか、見ざるべきか? | To See, or Not to See?
「初詣」って英語でどう言うの? | What Is "Hatsu-moude" in English?
初詣
謹賀新年 | Happy New Year

最近のトラックバック
「かわいすぎる海女」大向美咲さん引退!芸能界進出か?(「かわいすぎる海女」大向美咲さん引退)
【攻略】ポケットモンスターブラック・ホワイト【マジコン】(【DS】ポケットモンスターホワイトブラック)
AV女優蒼井そらがツイッターで日中友好(蒼井そら ツイッター(Twitter)に中国人殺到)
ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー マジコン対策回避コード(ポケモン ハートゴールド・ソウルシルバー マジコン対策回避コード)
就職活動に必要な知識(就職活動に必要な知識)
徳光&中居の豪快年忘れ!超一流アスリート感謝祭!スゴ技モテ芸グラ...(NEWS世界一!!!!!!!!!)
年忘れ(ask13th 恋空  上川隆也  top5  河村隆一  山田孝之  E-3  藤木直人 )
時候の挨拶1月(季語 1月@1月の季語をご紹介)

ブックマーク
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
English-Box.com
今日から始める英語トレーニング
歴史と文化とライフスタイル by CUBE290
VAK Learning Styles
Chuck's Journal

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ