私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« December 2006 | メイン | February 2007 »
blog title バレンタイン英語絵本・クラフト・洋書・子供・幼児・小学生向けのご紹介 January 28, 2007


★ バレンタインデー・クラフト・アクティビティー・ゲーム・レッスンアイデアはこちら

★ バレンタインカード・メッセージ・英語・英文・例文・文例集はこちら


2月14日は、バレンタインデー。
しかし、欧米でのバレンタインデーは、日本のバレンタインデーと全く別物。
似ても似つかぬものであるということをご存知ですか?

自分の子供には、『将来、欧米で活躍できる人になってもらいたい!』
なんて考えていらっしゃるお母さん、
ぜひ以下の絵本を子供さんに読み聞かせてあげて下さいね。

いずれも、子供向きに書かれた簡単な絵本ですが、
バレンタインの真髄は正しく書かれているものばかりですよ。


What Is Valentine's Day?

『バレンタインデーって、一体どんなことをする日なの?』
これを知らない日本人はたくさんいらっしゃるはず…。
日本のバレンタインとの大きな違いをしっかり子供達に教えるにはとてもよい本ですよ。

リトル・マウスちゃんが、学校でハート形をあしらったカードを作り、
先生やお友だち、隣人のウサギちゃん、パパ、ママに渡すシーンは、
フラップをめくって見るしくみになっているのでとってもリアル。
一番最後には、パパとママからバレンタインのプレゼント…。
リトル・マウスちゃんがプレゼントされたのは、1冊の可愛い絵本。
ソファーに家族3人で座って、パパとママに見守られながらその絵本を読むリトル・マウス。
みいちゃんママお気に入りの1冊です!
子供に、良い本をプレゼントするって大人の大切な役目ですよね。


The Story of Valentine's Day

クッキーレシピもついている、バレンタインとは何か について書かれた絵本。
大人が読んでもなるほど…と思える絵本ですよ。


★  175 Easy-To-Do Valentine Crafts

欧米のバレンタインデーは、自分を大切に思ってくれる人々に、
心をこめて、ありがとうの気持ちを伝えたり、
私もあなたを大事に思っていますよ というメッセージを伝える日です。

子供から大人まで使えるそんなメッセージを伝える為のクラフト集。
とっても役にたつ1冊です!


★  Lots of Hearts

クリスマスおすすめ絵本でも紹介した、絵文字を使った絵本シリーズの中の1冊です。
文字が読めないお子さんでも、絵文字を指差し読むことができます。
ぜひ、親子で読んでいただきたい1冊です。
可愛い女の子が、ペットや家族に心をこめて手作りカードを贈ります。
カードの作り方が、子供にもよくわかります。

では、みなさま、楽しいバレンタインの準備に、お役立て下さい!

もっとバレンタイン関連の絵本はないかな?という方は、

みいちゃんママのおすすめバレンタイン英語絵本 をご覧下さい。

たくさん、ご紹介しております!
お楽しみに!





★ 『みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻セット』はこちら

☆ みいちゃんママの英語教室パーティー紹介はこちら

☆ みいちゃんママの英語教室HPはこちら

☆ みいちゃんママ(妹尾佳江)が専門とする 『フォニックスって何?』 はこちら

投稿者: 妹尾 佳江 日時: 4:57 PM |
| コメントを書く | トラックバック (8)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2468

この一覧は、次のエントリーを参照しています: バレンタイン英語絵本・クラフト・洋書・子供・幼児・小学生向けのご紹介:

» オムライス作り方 from オムライス作り方
オムライス作り方 [詳しくはこちら]

» 【英語】ディズニーおためしDVDに釘付け from 幼児教育とパパ育児
ディズニーの英語システムのおためしDVDに釘付け泣く、わめく、ぐずる。ウチではそんなときにこれを見せます。そうすると、なぜかめちゃくちゃおとなしくなります... [詳しくはこちら]

» プレゼントするより自分で味わいたい!生チョコのような釜出し「完熟ショコラ」 from ポッポちゃんの楽天市場でショッピング
まるで生チョコのような不思議な食感♪濃厚‾!釜出し「完熟ショコラ」が話題の「バケツ入り!」えっ・・・!? 生チョコのような不思議な食感!!「チョコレート好... [詳しくはこちら]

» 【英語絵本】世界の有名なお話を英語で読み聞かせ from やってみよう!幼児教育・英語教育
世界の有名な話の英語絵本。ネイティブ・スピーカーによる朗読がCDに収録されています。対象は、5歳から小学校中学年向けです。・英語で読み聞かせ せかいのおは... [詳しくはこちら]

» 【英語絵本】CTP絵本 from やってみよう!幼児教育・英語教育
CTP絵本とは? CTP絵本とは、カリフォルニアのCTP(Creative Teaching Ress)社のLEARN TO READシリーズで、アメリカ... [詳しくはこちら]

» 【英語絵本読み聞かせ】アプリコットPicture Bookシリーズ全10巻(CD付き) from やってみよう!幼児教育・英語教育
アプリコットPicture Bookシリーズ(CD付き) 英語の「ことば」と子供達のさまざまな「こころ」。 その両方を大切に考えた全10巻シリーズです。... [詳しくはこちら]

» 結婚式 電報 from 結婚式の電報やアレ
モンキッキーと山川恵里佳さんが結婚するそうです。お笑い芸人+女性芸能人のカップルがまた誕生しましたね。モンキッキーといえば、細木数子先生に「おさる」から改... [詳しくはこちら]

» クッキーレシピも沢山あります from 簡単料理レシピで家庭料理レシピは完璧!
チーズクッキーのレシピは簡単なものもありまして、簡単チョコクッキーレシピを知れば... [詳しくはこちら]





blog title 子供英語・英会話教室発表会・クリスマスパーティー・英語紙芝居『ありとキリギリス』のご紹介 January 19, 2007


photo2.gif

さて、今日は、上記写真の二人が、昨年クリスマスパーティーで発表した、
英語紙芝居 『ありとキリギリス』 を、なんとビデオでご覧いただきましょう。

みいちゃんママは、この3週間ほど、HPに動画をアップするにはどうしたらいいのか?
に頭を悩ませ、寝食を忘れて必死に数冊の本と格闘。
やっと動画のアップにこぎつけました。

みいちゃんママの英語教室HP読者の方が、

『みいちゃんママの生徒さんの英語を横浜までぜひ聴きに行きたい!』
(この方は福岡に住んでいらっしゃいます。)

というメッセージを下さったのが、動画アップを決意したきっかけです。

なんとかそのご要望にお応えしたく、
動画に関しては全く知識のないみいちゃんママですが、本を穴のあくほど読んでみました。

しかし、ややこしかった…。

まるで見知らぬ外国語を読んでいるかのようなチンプンカンプンな本の内容に、

何度も睡魔が・・・。

しかし、女の意地をフルに発揮し、やっとなんとかアップできたもようです。

(実は、私のパソコン以外のパソコンでしっかりビデオを見ることができるのかどうかは、
まだ謎です…。)

もし、ビデオが見えません!という方がいらっしゃったら、ご一報くださいねー。

と、明るく書きつつ、

(あ~、でも、また一からやり直しだったら、へこむな~。)

なにはともあれ、みなさま、よろしければ、しっかり、じっくりご覧下さいねーー!!

では、ビデオをご覧いただけるページに飛ぶ為、ここをクリックしてください。

また、HPには、2006年みいちゃんママの英語教室クリスマスパーティーというページもございます。


☆ みいちゃんママの英語教室パーティー紹介はこちら




★ 『みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻セット』はこちら


☆ みいちゃんママの英語教室HPはこちら

☆ みいちゃんママ(妹尾佳江)が専門とする 『フォニックスって何?』 はこちら

投稿者: 妹尾 佳江 日時: 9:49 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2399





blog title 子供英語・児童英会話教室・クリスマスソングコンテストチャンピオン、S子ちゃん(小2)のご紹介 January 15, 2007


お待たせしました!
2006年クリスマスソングコンテストチャンピオン、S子ちゃん(小2)のご紹介です!
挑んだ曲は、『Colors of the Wind』

2006 xmas satuki 2.jpg

その歌声をお届けしましょう!
(と思ってがんばって音声ファイルを作ったのですが、
なんと歌った歌がディズニーの歌でした・・・。
ですから著作権はディズニーさんにあるのでした・・・。
只今ディズニーさんに直接問い合わせしましたところ、
いかなる場合であってもネットでの公開は許可していない 
というお返事をいただきました。
う~。 涙・・・ガッカリ・・・・・・・。涙涙涙涙涙・・・・。でもこればかりは仕方ないね・・・)


さあ、めげずに話を元にもどしましょう!

彼女は、2005年の10月に入会。
つまり、なんと、入室1年3ヶ月で、クリスマスソングチャンピオンに輝きました!!

すごいことですねえ~。
教室始まって以来の快挙です。(驚)

彼女の飲み込みの良さは、並ではありません。
レッスンで注意したところは、次回レッスンまでに自力で直してきます。

このように書くと、なんだそんなことか・・・。
と、感じる方もいらっしゃると思いますが、
こと英語の発音となると、
このあたりまえに思えることがあたりまえにできない方がたくさんいらっしゃいます。

それほど、自分の変な英語の発音を矯正するのは難しいのです。

実は、彼女と同じクラスに2人の6年生がいます。

クリスマスソングレッスンの第1回目は、
『課題曲のCDを自分の耳で聞いて、自分の力で歌えるようにしていらっしゃい。』
という宿題から始まりました。
(つまり、最初は、みいちゃんママは、発音も歌い方も何一つ教えないのです。)

2回目のレッスンで、3人を歌わせてみると、
教室に6年通っているK子ちゃんが、やはり一番うまかった。
100%自力で歌わせてみると、やはり、通室年数に比例したうまさとなるわけです。

そこで、みいちゃんママは言いました。
『K子ちゃんが一番うまい!』

すると、その瞬間、S子ちゃんの顔色がさっと変わりました。
ものすごく、くやしそうです・・・。

しかし、わざとみいちゃんママは、そんなことには知らん顔をし、
『では、どこをどう直せば、もっとうまくなれるかを教えます!
しっかり、頭にたたきこんで、おうちでしっかり練習してきましょう!』

こう言ってから、歌い方のツボを教え、2回目のレッスンはこれで終了。

さて、3回目のレッスン日がやってきました。

3人に歌わせてみると、非常に驚くべきことに、
だんぜんS子ちゃんがうまくなってきていました!
前週に注意した部分が、明らかにきれいになっていたのです!
正すべきところは、山ほどあったはずでした。

みいちゃんママは、S子ちゃんに向かって大きな声で、『うまい!』
この一言を発しました。
あれこれ、ちやほやほめたてたりはしないのがみいちゃんママ流。

そして、また、新たなるツボを伝授。
クラスは、3人しかいませんが、
曲が非常に長い為、60分のレッスンで、
一人1回づつ歌わせ、それぞれの下手な部分を指摘し、
どこをどう直すべきかを教えていると60分たっぷりかかります。

そして、4回目のレッスン。
みいちゃんママの娘、みいちゃん(高3)が飛び入りレッスン。
みいちゃんが、3人の前で、さまざまな発音や歌い方テクニックを披露し歌ってみせました。
そして、子供達一人づつにも歌わせ、うまく歌えるコツを伝授。

子供達は、初めて同席するみいちゃんに、少々驚いていましたが、
一つ一つの注意をメモしまくり、この回も60分がたちまち終了。

みいちゃんママが、なぜ自分の娘を飛び入りさせたか?

それは、教室内には、3人よりもうまくこの歌を歌える子供がいなかったので、
生徒達に、
『こんなに上手な子だって世間にはいるんだ!
私はこんな低レベルで満足していてはいけないんだ!』
ということに気づいてもらいたかったからです。
本当に上手とはどういうレベルなのかということを生で感じてほしかったからですね。(笑)

そして5回目のレッスン日。

S子ちゃんに、ものすごい巻き返しが見られました。
1週間でグンと伸びていました。
歌っている時の、その集中力たるや、ものすごかった・・・。

S子ちゃんからは、『ここにいる2人のお姉さんには絶対に負けない!』
という気持のエネルギーが強く発散されていました。

みいちゃんママは、この彼女の姿を見て、
『本番は、きっとこの子が勝つな・・・。』
そう感じました。

教えられたことをしっかり理解し記憶し、
それが身につくまで練習してくるという一連の作業は、
実は誰もができるものではありません。

本当に実践できる子は、実は少ないのです。

普通の子は、中途半端なできのまま次のレッスンにやってきます。
これが、普通ということだと思います。

しかし、S子ちゃんは、ちがいました・・・。

10年間、子供達に英語を教えてきましたが、
彼女のようなレベルで、言われたことをしっかりやりとげてくれた子は
今までいませんでした。

彼女を教えることができたことは、みいちゃんママにとっても、
非常に大きな意味を持ちます。

こんな大きな力を秘めている子もいる!!

S子ちゃんとの出会いは、
みいちゃんママの指導観を大きく変えるきっかけにもなりました。

子供に秘められた大きな力を、もっと引き出せる教師にならねばなりませんね~。

彼女の勘の良さ、耳の良さはどこからきているんだろう?
天性のものか?
後天的な何かがあるのか?

いろいろと分析してみたくなりました。

彼女は、バイオリンを習っています。
ここに、秘密が隠されているやもしれませんね。

バイオリンは、自分の耳で音を確認しながら、
最適な音をださねばならない楽器です。
キーをたたけば必ず正しい音が出てくるピアノとは大きく違います。

彼女のお母様は、ピアノの先生です。
おうちでの練習がいかに大切なものであるかは、
お母様からしっかり教育されているはずです。

なるほどな・・・。
うなずけますよね。(笑)

彼女の夢は、バイオリニストになることです。
バイオリンに関しても豊かな才能を持ち、努力も人一倍できる子です。

自分の夢をかなえる為、
クリスマスパーティーを最後に、彼女は教室を退会しました。

本格的にバイオリンの練習をはじめる覚悟を決めたようです。

クリスマスパーティーがお開きになり、お別れする時、
彼女はしゃくりあげ、大泣きしてしまいました・・・。
みいちゃんママも、とっても寂しい気持ちで涙がボロボロこぼれ落ちました。

みいちゃんママは、きっと自分の命がつきるまで、
彼女の成功を祈り続けます!!

S子ちゃんなら、きっと世界的に活躍するバイオリニストになれると、
みいちゃんママは信じます!!
あのがんばりと負けん気でしっかり自分の夢をかなえて下さい!

敵は、自分の心の中にこそあります。
なまけ心に打ち勝ち、自分が納得するまで練習すること!

常に超一流といわれるお手本をさがし、
そこへ向かって練習を積んで下さいね。

そして、何か困ったことが起こったら、必ず誰かに相談すること。
何があっても決してあきらめないこと。

みいちゃんママからのはなむけの言葉です。

充実した1年3ヶ月をありがとう!!
みいちゃんママも、S子ちゃんに負けないよう、がんばりますよ!


☆ みいちゃんママの英語教室パーティー紹介はこちら




★ 『みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻セット』はこちら


☆ みいちゃんママの英語教室HPはこちら

☆ みいちゃんママ(妹尾佳江)が専門とする 『フォニックスって何?』 はこちら

投稿者: 妹尾 佳江 日時: 12:23 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2349





blog title 明けましておめでとうございます January 3, 2007


みなさま、明けましておめでとうございます。

今年は、愛娘の大学受験をひかえ、
この冬休みは、受験色一色の我が家。

31日も、模擬試験に出かけて行く我が子を見て、
『う~ん、私も負けられぬ・・・。』
と何故だか気合が入ってしまうタイプの母、みいちゃんママです。

いつもなら、『お正月ぐらい、ぐーたらすごしたいなあ』
という気持ちにさいなまれてしまうのですが、
今年は、気を張っているせいか、やたらと働き者と化していますね~。

人間、気の持ちようで、随分と変われるものなのだなあということがよーくわかります。

いつもこんな気持ちで生きていれば、得るものは相当たくさんになるでしょうね~。

1月20日、21日は、センター試験。

受験生のみなさん、どうぞ悔いの無いようがんばって下さい!
大半の人にとっては、一生に一度きりのチャンスです。

思う存分、実力を発揮して下さいね!

勉強も大切ですが、この時期は、特に栄養面での補給も大切。
しっかり食事をして下さいね!

お腹の具合には特に気をつけましょう。
乳酸菌や食物繊維の摂取は、体調を整えるのに不可欠ですよ~。
毎日口に入れましょうね。

今年もしっかり健康管理しながら、レッスンしていきましょう~。

あ、そうそう、
お正月休みが長い方に、この本、おすすめします!
もう少し人と上手にかかわるにはどうすればいいのかなあ?
と思った時にはこれきっと役立ちますよ!
ぜひお試し下さい!

★  自分の小さな「箱」から脱出する方法

今年もどうぞよろしくお願いいたします!




★ 『みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻セット』はこちら


☆ みいちゃんママの英語教室HPはこちら

☆ みいちゃんママ(妹尾佳江)が専門とする 『フォニックスって何?』 はこちら

☆ みいちゃんママの英語教室・発表会・パーティー紹介はこちら

投稿者: 妹尾 佳江 日時: 10:48 PM |
| コメントを書く | トラックバック (1)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/2275

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 明けましておめでとうございます:

» センター試験の英語 from 大学受験|大学を受験する皆様へ
発音、アクセントは多くの人は、これはセンターのみですよね。これに時間を割くのはもったいないので、無視していいと思います。文法、長文は、大学受験の英文法のペ... [詳しくはこちら]






検索



最近のエントリー
バレンタイン英語絵本・クラフト・洋書・子供・幼児・小学生向けのご紹介
子供英語・英会話教室発表会・クリスマスパーティー・英語紙芝居『ありとキリギリス』のご紹介
子供英語・児童英会話教室・クリスマスソングコンテストチャンピオン、S子ちゃん(小2)のご紹介
明けましておめでとうございます

アーカイブ
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006

最近のコメント
バレンタイン英語絵本・クラフト・洋書・子供・幼児・小学生向けのご紹介
子供英語・英会話教室発表会・クリスマスパーティー・英語紙芝居『ありとキリギリス』のご紹介
子供英語・児童英会話教室・クリスマスソングコンテストチャンピオン、S子ちゃん(小2)のご紹介
 └ ユタカ (01/15)
 └ みいちゃんママ (01/16)
明けましておめでとうございます
 └ 佐藤洋子 (01/09)
 └ みいちゃんママ (01/09)

最近のトラックバック
フォニックス(楽しく!ママと子の英語学習)
オーストラリア留学お金の持っていき方 その3(オーストラリア留学紀行)
子供 英語(英語について)
小学3年生から英語だけを徹底的にやらせる理由(けんじろう と コラボろう!)
ロッテ 手作りチョコレート(fffgg)
大学受験英語べんきょう(英単語・英熟語帳簿)
「幼児英会話」についてのクチコミブログをピックアップ(クチコミブログをピックアップ)
【文例】についての検索結果をリンク集にして…(あらかじめサーチ!)
クリスマスプレゼント 子供(クリスマスプレゼント何贈る?)
英会話 講師(英会話上達したいあなたへ!)

ブックマーク
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
こども英語教育エッセイ
みいちゃんママの教室サイト
みいちゃんママの無料メルマガ
元気イングリッシュ
Next Generation.come ねくすとじぇねれーしょん どっとこい!  

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ