私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« September 2006 | メイン | November 2006 »
blog title 虫歯は、アメリカの行事のせい? October 27, 2006

もうすぐ、恐怖のハロインです。

何故って、集めた甘いお菓子がこどもたちの口の中を虫歯菌でいっぱいにしちゃうから。

どの位、お菓子が集まるかというと

3ヶ月ぐらいは余裕でお菓子を買わなくってすむぐらい。

これが終われば、感謝祭が・・。

そのうえ、12月にはクリスマスが・・・。

また、また、シュガークッキーや甘いパイの季節です。

そして極めつけは、2月のバレンタイン。

こどもたちは、Loveに関係なく、ともだちならお菓子とカードをやりとりします。


こんな時に、

「虫歯になるからお菓子はダメー!」

なんて言うわけには行かず。

先生もママたちも何も言わない。

先生なんかは、こどもたちにお菓子をあげるのを

ここぞとばかり楽しんでいる様子。

おかげで、娘の虫歯は8本、

そして、息子は今日も歯医者に行くのだ。

せめて、学校でお菓子をこどもにあげるのだけは止めて欲しい。

もしかして、アメリカの行事は歯医者が儲けるために仕組まれたのか???

いや、起業を含めて経済をうまくうるおすために仕組まれたんだ・・・。

子供たちを虫歯地獄から救うには、アメリカにいてはダメってこと?


このブログの筆者は、

アメリカは、ミシガン在住で
バイリンガル教育ネットー新・教育ママ宣言

英語タウンブログ
http://blog.eigotown.com/Hiromi_Tanaka/

の他

メルマガ
「親子で学ぼう!Phonics-フォニックス」
を発行しています。

MIXIのコミュは、

バイリンガル教育系の
「新・教育ママ宣言 MIXI版」を運営しています。
 

世界のリーダーを育成するスピリチュアル・バイリンガル教育
をお勧めしています。

投稿者: 田中 広美 日時: 8:29 PM |
blog title 日本の学校のいいところ October 18, 2006

ここの所、日本の学校の悪い所ばかり言っていたので、

いい所も、ご紹介しようと思います。

それは、年間行事が充実していることです。

今、ちょうど運動会がたけなわじゃありませんか?

一生懸命演技を練習して父兄に見せます。

こちらでも、父兄を呼んで行事をやりますが

なんだかいい加減です。

音楽学習としてミュージカルをやるというので見に行ってみれば

音楽を歌詞つきで流して口パクしてたり台詞も先生が舞台の端で言うのを
まねして言うのみ。

な~んかがっかりしちゃった。

子ども達中心のこういう行事は、まだいいほうで父兄が子供たちを楽しませるためにやる
カルチャーデーなどは毎年日本人のお母さんたちも日本紹介のために総出でサポートします。

その他、色んな劇やショーを学校に呼んで子供たちに見せますが

子供たちと先生が楽しむことが主体で

日本のように先生と子供たちが一体になってつくりあげたものを
父兄に披露することは少ないように思えます。

このブログの筆者は、

アメリカは、ミシガン在住で
バイリンガル教育ネットー新・教育ママ宣言

英語タウンブログ
http://blog.eigotown.com/Hiromi_Tanaka/

の他

メルマガ
「親子で学ぼう!Phonics-フォニックス」
を発行しています。

MIXIのコミュは、

バイリンガル教育系の
「新・教育ママ宣言 MIXI版」を運営しています。
 

世界のリーダーを育成するスピリチュアル・バイリンガル教育
をお勧めしています。

投稿者: 田中 広美 日時: 11:39 PM |


blog title アメリカのいじめ対策 October 10, 2006

確かにいじめは許せない・・・だけど

いじめは無くならないと思ってませんか?

息子の通うアメリカのミドルスクールはいじめ対策に熱心です。

まず、学期の最初に親にお手紙が来ます。

内容は、

「この学校では、いじめを許しません。

あなたのお子さんは、いじめをしない。

そして、いじめを見つけたら直ちに学校に連絡をする約束をしてください。

あなたのお子さんがいじめをした場合は、停学処分になることもあります。

下記にお子さんと保護者のサインをお願いします。」

というものです。


陰でやってる陰湿なものもあるのかもしれませんが

今のところ、息子はこの学校ではいじめにあったことがありません。

回りにも、いじめられた子を知りません。

安心して学校に通えることは、教育の必須条件ではないでしょうか?

このブログの筆者は、

アメリカは、ミシガン在住で
バイリンガル教育ネットー新・教育ママ宣言

英語タウンブログ
http://blog.eigotown.com/Hiromi_Tanaka/

の他

メルマガ
「親子で学ぼう!Phonics-フォニックス」
を発行しています。

MIXIのコミュは、

バイリンガル教育系の
「新・教育ママ宣言 MIXI版」を運営しています。
 

世界のリーダーを育成するスピリチュアル・バイリンガル教育
をお勧めしています。

投稿者: 田中 広美 日時: 11:59 PM |


blog title いじめは許せない! October 4, 2006

日本の学校で心配なのはいじめだ!

帰国する子の親が一番心配なこと

家の子供たちも 多少なりともいじめられた。

それを成長の糧にしてもらえれば・・・

と親は願った。

子供たちも頑張って乗り越えてくれた。

色んな日本の思い出があるが

いじめ抜きに日本の学校の思い出は語れない。


アメリカに帰ってきて子供たちは、日本にいた時我慢していた事を

ぽつぽつと話してくれるようになった。

全然、いじめられてなんかいない・・・・それどころかクラスの女王様として君臨していた?

と思っていた娘でさえも

もちろん、とても軽いいじめではあると思うが

本人にとって悲しかったと言う事を話してくれるようになった。

もろ、いじめられていた兄は

「もう、二度と日本の学校に行きたくない!」ときっぱりと言う。

一ヶ月ほど前から夫の日本赴任の話がまたもちあがった。

こどもたちは、2人とも「日本には行きたくない」と言った。

夫は単身赴任することにした。

日本は、いつになったら安心して子どもを任せられる教育制度になるんだろうか?

やっぱり、いじめは許せない!

投稿者: 田中 広美 日時: 2:16 AM |

検索



最近のエントリー
虫歯は、アメリカの行事のせい?
日本の学校のいいところ
アメリカのいじめ対策
いじめは許せない!

アーカイブ
June 2011
May 2011
October 2007
September 2007
May 2007
April 2007
March 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006

最近のコメント
虫歯は、アメリカの行事のせい?
 └ ユタカ (10/29)
 └ Hiromi Mama (10/30)
日本の学校のいいところ
アメリカのいじめ対策
いじめは許せない!
 └ け・せらー♪ (10/04)
 └ Hiromi Mama (10/12)

最近のトラックバック
オーラルケア・歯磨き(結婚・子育て・仕事:アメリカ ニュージャージー州より)
素敵な一日(世界に一つだけのプリスクールを作ろう)
戦争について(共通テーマ)

ブックマーク
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
メルマガ「親子で学ぼう!Phonics−フォニックス」
英語本.com

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ