私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私の英語タウンブログへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« October 2008 | メイン | December 2008 »
blog title ゲストバスルームプロジェクト-9 November 27, 2008

先日の土曜日は、ちっとも進まなかった!
バスタブ周りがほぼできたところで、床下にもぐって水漏れチェック。まずは、バスタブにお湯を溜めてみます。OK。そして溜まったお湯を排水すると・・・
水漏れ発見。

今回、配管しなおした部分ではなく、屋根に抜ける臭気抜きの金属パイプとのジョイント部からの水漏れ。ここは既存配管ですが、径の違う管をラバージョイントで無理矢理繋ぐという無茶なことがしてありました。これは以前から、少しずつ漏れていたのかも。
早速手直しですが、そのためには分厚い金属パイプを床下で切断しないといけません。こんな具合にやりました。

guestbath39.gif

絵では、それなりに高さがありそうですが、実際はとても狭く、フロアジョイストもあって自由がききません。またパワーが必要なので、バッテリツールではなく、AC式のグラインダを用いました。床下の出入り口からこの部分まではかなり遠く、延長ケーブル、工具の持ち運びなど這いずり回って何往復もしました。また、グラインダの刃も3回交換、その度に地上に戻ってと悪戦苦闘。何とか、カットしてきちんと接合。これで万事OKのはず。
そして再度排水テスト。すると、ゴボゴボっとあらぬ方向から水の噴き出す音が。何と、トイレを外した後から、水が逆流。何とも言えない臭いが充満しました。げ〜〜〜。

guestbath29.jpg

この部分、簡易的なフタはしておいたのですが・・・
今回の作業とは特に関係ないはずですが、タイミング悪く排水詰まりの発生です。これは手に負えないので、プラミング業者Mr. RooterにSOSです。
その日の夕方には来てくれました。フレキシブルな蛇腹の長い長いRooterを差し込んでいきます。

guestbath40.jpg

先端が回転して、詰まりを解決してくれる仕組みです。ずいぶんと押し込んだ後、何やら手応えがあった模様。

guestbath41.jpg

引き上げると、なんと詰まったゴミと共に、Rooterの残骸が出てきました。前のオーナーが、排水詰まりの際に、Rooterを差し込んでもらったものの、しぶとい詰まりでぶち切れてしまったのでしょう。詰まりがすっかり取れて、排水は気持ちよく流れていきました。

そんなこんなで、イマイチ予定通り進まなかった土曜日でした。

今日の一言
crawl はう

投稿者: 武藤 秀毅 日時: 7:56 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5202





blog title あさみさん、来訪 

あさみさんって誰?
そんな方が多いとは思いますが、DIY目当てでこのブログにお立ち寄りの方は、ピンと来た方も多いと思います。あさみのDIY日記のあさみさんです。

私のブログは、アメリカでの起業の経緯を書くことから始めました。その話題が終わったところで、ひとまず休止しましたが、DIYネタで再開しました。再開のきっかけとなったのが、あさみのDIY日記

DIY愛好家としては、とにかく内容が濃くて面白い。これだけ濃い内容のAuthorが女性で、しかもダンナさんと一緒とはいえ、実際にご自身でもかなりの作業をやられている様子。私の場合、ついつい作業に夢中になって写真撮影をしておらず、細かい解説はパスしてしまうことが多いのですが、彼女の場合写真入りで詳細に解説してくれるので、本当に役に立ちます。

ブログにコメントを付け合うことから始まったWEB上だけのお付き合いでしたが、ロスにみえる機会があったので、お誘いして対面が実現しました。

asami.jpg

リモデル中の我が家を見てもらい、DIYやアメリカ生活談義に花が咲きました。アメリカ人のダンナさんと結婚して、弁護士免許を取り、DIYに熱中する女性と言うことで多いに想像が膨らみましたが、お会いしてみるとイメージがずいぶん違いました。良い意味で、とても日本人女性らしい方だと思いました。

しかし、こうして見知らぬ人と知り合いになれるんですから、ブログって良いですね。
あさみさんも、ちょうどバスルームをリモデル中。負けないように頑張らなくちゃ!

今日の一言
Author  作者、著者

投稿者: 武藤 秀毅 日時: 5:00 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5201





blog title ゲストバスルームプロジェクト-8 November 21, 2008

まずは、先週リベンジを誓ったポケット周りのタイルから。
正しい切り方でやったら、難なく継ぎ目無しで切れました。

guestbath36.jpg

妥協しなくて良かった!
あとは、目地を入れて仕上げです。床と壁で2日間かかってしまいました。

guestbath37.jpg

蛇口も付けて、大分完成に近づきました。

guestbath38.jpg

来週末は、シャワードアを付けて、壁の補修です。お風呂に入れる状態までには、持っていきたい!

投稿者: 武藤 秀毅 日時: 8:09 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5195





blog title ゲストバスルームプロジェクト-7 November 14, 2008

続いてバスタブ周りの壁のタイル張りです。
床は16インチ角のタイルを使いましたが、壁は同じデザインの12インチ角を使います。まずは順調にタイルを張っていきます。

guestbath30.jpg

今回、工夫したところ。石けん置きとシャンプーなどを置くポケットを設けました。

guestbath31.jpg

デザインのアクセントとして、小タイルを二段張りました。

guestbath32.jpg

これは正解だったと思います。目地はまだですが、これにてタイル張り完了! のはずでしたが・・・

guestbath33.jpg

引っ剥がし!
なぜかというと、このライン。

guestbath34.jpg

本来ラインなく、繋がって欲しいところ。ところが、何度カッティングしても失敗して、瓦礫の山を築くことに。苦肉の策として分割することにしました。床では、難しいカットも失敗なくできたのに、おかしいな・・・

そして、一番上の段をカットして、また失敗の山を築いて気がつきました。

guestbath35.gif

カットの際に、左のようにやると上手く切れますが、右のように少しずつカットしていくと、途中で割れてしまいます。そんなわけで、来週末にリベンジです。

今日の一言
リベンジ、復讐 revenge

投稿者: 武藤 秀毅 日時: 3:20 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5181





blog title ゲストバスルームプロジェクト-6 November 6, 2008

お次は、タイル張り!

壁側のセメントボードは張りましたが、床がまだだった。早速敷き詰めます。

guestbath26a.jpg

今回初めて気がついたのですが、セメントボードにはスクリューを打つ位置の印がありました。この丸い部分に打つと良いんですね。

guestbath26.jpg

これまで、知らずに適当な間隔で打っていました。セメントボードは、1/4インチ厚と1/2インチ厚の物がありますが、1/4インチは床用、1/2インチは壁用です。床用は、圧縮力がかかるだけなので、薄くても大丈夫なんですね。

そして、タイルをドライフィット。

guestbath27.jpg

ランドリールームの時は、スクエアフィート辺り99セントの格安タイルを使いましたが、バスルームはもう少し良いものを使いたいので、1.99セントの16インチの物を使用しました。壁は12インチ角です。

開口部のカットも・・・

guestbath28.jpg
guestbath29.jpg

無事完了。

モルタルを使ってタイルを張っていきますが、前回のランドリールームで使用したプレミックスのモルタルが余っていました。あれから数ヶ月、果たして問題なく使えるか?
全然問題なしでした。数枚張ったところで、余ったモルタルは終了。残りは、来週です。

大統領選挙は、オバマが圧勝でしたね。何はともあれ、経済情勢をChangeに期待です。

今日の一言
問題なし! No problem!

投稿者: 武藤 秀毅 日時: 9:55 AM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5163





blog title ゲストバスルームプロジェクト-5 November 1, 2008

前回の結びに、次はタイルと書いちゃいましたが、一つ忘れていました。今回、シャワーとバスタブ給湯用の水栓も換えました。作業中に撮った写真は迂闊にも無くしてしまいましたが、何とかレポートしてみましょう。
オリジナルを再確認すると・・・

guestbath23.jpg

金色の水栓が眩しすぎます。もっと落ち着いた色にしたいわけですが、色の変更だけならカバー部分の変更だけでも何とかなります。水栓の操作は、回して温度調整、引いて水・湯が出るという、一昔前の標準的な物。でも、この操作性ってイマイチなんですよね。
デザインと操作性の両方の不満から、思い切って新調することにしました。まー、壁を壊さないと交換できないので、この機会に新しくしておくのも良いでしょう。

写真を無くしてしまったので、KOHLERの製品写真です。こんな水栓。

guestbath24.jpg

左右に水、お湯を供給し、下がバスタブ給湯側、上がシャワー側です。取り付け中の写真がないのですが、こんな風に配管。

guestbath25.jpg

元の水栓より大きかったので、多少苦労し銅パイプも交換。もちろん、銅パイプを半田付けです。今回2度目ですが、やっと慣れました。結局配管作業に一日近く費やしてしまいました。

今週末は、タイルにかかれると思います。

今日の一言
費やす spend

投稿者: 武藤 秀毅 日時: 1:31 PM |
| コメントを書く | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5160






検索



最近のエントリー
ゲストバスルームプロジェクト-9
あさみさん、来訪
ゲストバスルームプロジェクト-8
ゲストバスルームプロジェクト-7
ゲストバスルームプロジェクト-6
ゲストバスルームプロジェクト-5

アーカイブ
June 2009
May 2009
April 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006

最近のコメント
ゲストバスルームプロジェクト-9
あさみさん、来訪
ゲストバスルームプロジェクト-8
ゲストバスルームプロジェクト-7
 └ Kuni (11/19)
 └ Hideki Muto (11/21)
 └ Kuni (11/22)
ゲストバスルームプロジェクト-6
ゲストバスルームプロジェクト-5

最近のトラックバック
井上怜奈/井上怜奈(話題のキーワード)
Happy Thanksgiving(サイキンノユタカ)
COI 後半戦鑑賞レポート(6)(情報追加)(荒川静香最新情報ブログ)
英語の精神極意?!(Fairdinkum?!!メルボルン[オーストラリア])

ブックマーク
eigoTown.com
エイゴタウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
Vintage Computer
VC社長日記

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ