私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« November 2014 | メイン | January 2020 »
blog title 日本語も濁音の前だと母音は少し長いのですか? February 19, 2015

もくじはこちら

日本語も濁音の前だと母音は少し長いのですか?


Q:英語の母音の長さについて、強勢があると長くなる特徴は、教科書に何故かほぼ書いてあって、だいぶ確信していました。(「時に、8倍もの長さにも・・・」というのには驚きましたけど・・・・・)


また、母音によって長さが多少違うことも少しだけ予想してました。




ただ、清音か濁音かも英語のあ行の長さに関わるというのは予想すらしてなく、その時までそういう発想も有りませんでした。しかもその記述を拝見した後も、それは英語に長さの変化仕組みが無いということによる副作用だと思ってました。


ですから、日本語も同じで濁音の前だと母音は少し長くという文を目の当たりにしたときは心臓が飛び出そうになりました。: O


A:日本語の母音も有声音の前で長いという話。これは面白いですよね。


ここでのポイントですが、日本語の長母音は、短母音に比べ、2、3倍長いらしく、速くしゃべった場合でも必ず1.5倍以上の長さは保っているようなのです。


だからおそらく、日本人の頭の中で、短母音と長母音の音韻的な境目は、1.5倍以上の長さとかそのくらいだと思うのです。(こういうリサーチは過去に色々見た事がありますが、詳しくは覚えていません。すいません。。。)


つまり、たとえ通常の短母音より長かったとしても、1.4倍の長さだったら、あくまで音韻的には「短母音」と認識されるわけです。


日本語の母音でも後続子音が有声か無声かでの長さの差があると言っても、私の実験ではせいぜい1.3倍程度でした。ということは、あくまで音韻的には問題無く「短母音」に入る、という寸法です。つまり音韻的な枠を越えない範囲で、音声的な長さに差があるということですね。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 2:18 PM |
| コメント (72) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/6086





blog title tやdを無解放でいう場合は、batとbadのどの要素が音韻的な差になるんでしょうか 

もくじはこちら

tやdを無解放でいう場合は、batとbadのどの要素が音韻的な差になるんでしょうか


Q: bat と bad や beat と bead のtやdを無解放にしないで言うときは、単純にtとdが音韻的な違いの手がかりになると考えています。


一方でtやdを無解放でいう場合は、bat と bad や beat と bead のどの要素が音韻的な違いの手がかりになるんでしょうか。


それとも、「音声的な違い」なるものは無いけれど、音韻的に違う単語(つまり話者はあくまで違う単語を言っているつもりになってるということ)なのでしょうか?




A: 実際にどの音声的な要素を、音韻的な区別の一番の手がかりにしているか、というのは、おそらく音声的な実験が必要でしょう。そのような過去のそのような実験に関しては、ちょっと知らないので申し訳ありません。母音の長さかもしれませんし、別の要素かもしれませんし。




しかし、badとbat、あるいはbeadとbeat等が同音異義語ではない限り(音韻的に対立するかぎり)、コミュニケーションで誤解を避けるために、基本的には聞き手にハッキリわかるように音声的な何かを変えているはずだと思います。


もしも音声的な区別をしなくなってしまうと、いわゆる音韻的なmergerが起こるわけです。例えば日本語で「し」と「す」の区別を完全にしなくなってしまった方言があるように。でも英語では語末の子音の有声、無声の音韻的な区別を失っていないところを見ると、絶対に聞き手に違いがわかる音声的な区別をしているはずだと思います。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 1:57 PM |
| コメント (17) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/6085






検索



最近のエントリー
日本語も濁音の前だと母音は少し長いのですか?
tやdを無解放でいう場合は、batとbadのどの要素が音韻的な差になるんでしょうか

アーカイブ
January 2020
February 2015
November 2014
October 2014
August 2014
July 2014
June 2014
May 2014
April 2014
December 2011
March 2011
February 2011
January 2011
September 2010
August 2010
July 2009
May 2009
April 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
January 2006

テーマ
1. はじめに
2. 日本語の発音 vs. 英語の発音
3. シラブルとは一体?
4. 母音にまつわる話
5. 子音にまつわる話
6. 発音記号の知られざる落とし穴
7. Diary

最近のコメント
日本語も濁音の前だと母音は少し長いのですか?
 └ Naoto (08/23)
 └ 管理人 (09/15)
 └ 管理人 (09/15)
 └ みかん (10/04)
 └ 管理人 (10/12)
tやdを無解放でいう場合は、batとbadのどの要素が音韻的な差になるんでしょうか
 └ 管理人 (03/16)
 └ Kenta. A (03/18)
 └ 管理人 (03/18)
 └ Kenta. A (03/19)
 └ 管理人 (03/21)

最近のトラックバック
Google Blog(Google Blog)
聞き取り時間を作る(アルクで英語♪アルク情報)
ホ・ホ・ホ、ホタルじゃないんだから(英会話らばっ(ワンポイント編))

ブックマーク
フォニックスの全て
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
こども英語教育エッセイ

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ