私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« July 2009 | メイン | September 2010 »
blog title 発音記号を書けるようにすべき?それともフォニックス? August 31, 2010

Thank you for visiting my blog. When you first came here, please go to the
INTRODUCTION(英語は発音より読み方・もくじ)

フォニックスで即解決!よくある英語発音の疑問コーナー トップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログの目玉 → 一目瞭然!アメリカ英語の母音一覧表
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォニックスで即解決!英語発音疑問コーナー

A:単語(発音記号)を覚えるには書くこと(発音記号)が大事でしょうか?
書くのですと辞書の方でしょうか?フォニックスの方でしょうか?

Q:個人的には、日本の英和辞典の発音記号の書き方を覚える必要は全くないと思います。


書くなら、断然フォニックスです。なぜなら、フォニックスはネイティブが使う方法だからです。むしろフォニックス的なものの書き方を覚えれば、断然英語の勉強が楽になり、楽しくなると思います。


しかし、残念ながら、日本の辞書がフォニックス的なものでなく、発音記号を使う以上、発音記号を見てフォニックスのどの音にあたるかを、多少覚えておいた方が便利かもしれません。


こちらの、フォニックス42音表で発音記号とフォニックスのつづりを対応させると便利です。


日本の英和辞典の発音記号については、このブログでも昔から散々愚痴ってきました(笑)。
中大の牧野先生、神田外語学院の栗源先生達は、日本の英和辞典の発音記号を「欠陥表記」とまで表現するほどです。


どちらにしても、誤解を招きやすい表記であることは間違いないので、おすすめできません。


※ たしかに、発音記号のクオリティーの高さにこだわれば、「欠陥表記」(というか妥協の産物?)というのは否定できないかもしれませんが、かといって「じゃあ万人が納得いく妥協のない完璧な発音記号にしてみろ」と言われても、少なくとも僕なんかにはとても作れません。なので、妥協した書き方であることには文句は言いません。
僕が言いたいのは、日本の発音記号を解読するには、ある程度言語学のマニアックな知識が必要なため、「ユーザーが誰なのか?」と考えた場合に、ユーザーフレンドリーとはとても言えないという意味で、おすすめできないのです。



私自身は、私の物覚えの悪さを差し引いても、日本人・ネイティブ両方の音声学の専門家や、一般のネイティブに発音をいつでも確認できるという恵まれた環境にいながら、日本の英和辞典の発音記号を正しく読めるようになるまでに、数年かかりました。

私のような恵まれた環境にいない限りは、日本の英和辞典の発音記号の習得はほぼ不可能ではないかと・・・
あくまで私が会った人達に限られますが、独学で発音記号を読もうと挑戦している勤勉な人達も、残念ながら必ずなんらかの致命的な誤解をしてしまっています。


だから、発音記号を読めない方には、是非胸をはって「読めません!」と言ってほしいものです。(笑)
読めなくて当然です。


一方、小1レベルフォニックス(フォニックスの基礎となるsymbol-sound correspondence)ならすぐ覚えられます。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 5:08 PM |
| コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5899





blog title 42音表のファイルが開けない 

Thank you for visiting my blog. When you first came here, please go to the
INTRODUCTION(英語は発音より読み方・もくじ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォニックスで即解決!よくある英語発音の疑問コーナー トップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログの目玉 → 一目瞭然!アメリカ英語の母音一覧表
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめ関連ブログ・友人ブログ等のリンクはこちら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォニックスで即解決!英語発音疑問コーナー

Q:フォニックスの42の表をダウンロードをさせていただいたのですが、見れませんでした。

A:こちらの表のことでしょうか?

フォニックス42音表


こちらはpdfファイルなので、そちらのパソコンでpdfファイルを開けるようにしておく必要があるのですが、
もしどうしても開けないようでしたら、またコメントいただければ、他の方法を考えてみます。


実はこちらの表は、僕ではなく、Kishiさんという方に作っていただいたのです。
フォニックスで使われるつづり字と、日本の辞書で主に使われている発音記号を綺麗に対応させていただいたので、
辞書の発音記号を読む際に非常に便利です。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 4:35 PM |
| コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5898





blog title 音読みOOの発音ができない 

Thank you for visiting my blog. When you first came here, please go to the
INTRODUCTION(英語は発音より読み方・もくじ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォニックスで即解決!よくある英語発音の疑問コーナー トップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログの目玉 → 一目瞭然!アメリカ英語の母音一覧表
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォニックスで即解決!英語発音疑問コーナー

Q:音読みOOの発音が出来なくとても苦労しております。例えばpush。
又、hoodとwho'dの区別が出来ないのです。

A: 音読みOOと訓読みOO、日本人が意外に見落としがちな区別ですよね。


私も以前は音読みOOは、どうもしっくりしないなあと思いつつも「ウオ」と書いていたのですが、最近良い方法を思いつきました。


音読みOOの方は、多くのテキストには、唇を丸めると書いてありますが、ネイティブにはどうもそういう意識がないようです


そこで、
訓読みOOは、唇を「丸める」ウ 例)who
音読みOOは、唇を「丸めない」ウ 例)hood
日本語のウはその中間くらいか、やや訓読みより


唇の丸めで、明確に違う音色になるように練習すると良いと思います。


実際、英語初級者の人達何人かに、この方法を試してもらいましたが、その場で簡単に、音読みOOと訓読みOOを区別できるようになりました。これはおすすめです。


ちなみにネイティブは、唇をほとんど動かさなくてもこの2つを区別できますが、それは彼らは何度も繰り返し発音して慣れているからです。我々ノンネイティブがいきなりここに挑戦するのは賢くないでしょう。まずはちょっと大袈裟な動きを練習して、慣れてきたら徐々にネイティブのように少ない動作で区別できるようにする、という順番が結局は一番近道だと思います。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 3:01 PM |
| コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5897





blog title murdererはネイティブも言いにくい?何か工夫は? 

Thank you for visiting my blog. When you first came here, please go to the
INTRODUCTION(英語は発音より読み方・もくじ)

フォニックスで即解決!よくある英語発音の疑問コーナー トップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログの目玉 → 一目瞭然!アメリカ英語の母音一覧表
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォニックスで即解決!英語発音疑問コーナー


Q: murdererという単語が発音しにくいなあと思いました。語尾に[r][?]が重なっているからなんですが、北米人はこの発音はしにくいとは感じないんでしょうか?何か工夫したりとかはないんですか?

A: たしかにこの単語は、rを3回も発音しなければいけないので、日本人に限らず、ノンネイティブには難しい単語ですよね。


※ 念のため、カタカナだと「マーダラー」と、rらしきものが1回しか出てきませんが、北米英語では「つづりにrがあったら発音する、無ければ発音しない」という単純なルールがあるため、murdererの3つのrを全てつづり通り発音することになります。


やはりネイティブにとっても、rが連続するのは言いにくいそうです。

日本語でも、昔「パパパパパフィー」という番組名が早口言葉にもされていましたが、同じ音(この場合p)が連続すると、言いにくい場合があります。


ネイティブの対策としては、例えば、
There are lots of things.
又はThere're lots of things.
という場合。

thingsが複数形なので、本来be動詞はareになりますが、
インフォーマルな会話では、
There is lots of things
というふうに、複数形だけどisを使ったりします。

これは、rが2つ続いて言いにくいので、
rの連続を避けるためではないか、
とネイティブの言語学の人が言ってました。


ただ、残念ながら、murdererに関しては、特に対策は無いようです。
テニスのFedererも、北米英語式に読むとみんなrを2回連続して発音してますし。


しかし、there are を避ける例もある通り、ネイティブも言いにくいと感じてることは確かなようですね。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 1:28 PM |
| コメント (10) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5896





blog title 1年勉強してきました。 August 30, 2010

 


1年以上も更新をしないでいました。すいません。
しかしこの一年で僕自身もフォニックスや、
英語・日本語の音声学・音韻論をもっと勉強し、
日本人英語学習者(大学生以上)にフォニックスを説明する中で、日本人の特徴や傾向もだいぶ見えてきました。
僕自身の英語・日本語の発音のクセも分析してもらって、
弱点も見えてきました。
これからまたみなさんに有益な情報を書けるように、
ちょくちょく更新して行こうと思いますので、
また遊びにきていただければ嬉しいです。


他の色々な発音サイトを見てみると、
ものすごくオーガナイズされていて、
勉強になる部分もたくさんあるので、
このサイトも徐々に、もっと見やすくしていこうと思います。

※余談ですが、
僕自身の日本語の発音の欠点の一つとして
「イ段」の発音があまり良くないそうです。
それが英語の発音にもそのまま反映されて、
LongE(eat等のea)が、ShortI(itのi)
のようになってしまうことがあるようです。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 4:08 AM |
| コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5895






検索



最近のエントリー
発音記号を書けるようにすべき?それともフォニックス?
42音表のファイルが開けない
音読みOOの発音ができない
murdererはネイティブも言いにくい?何か工夫は?
1年勉強してきました。

アーカイブ
January 2020
February 2015
November 2014
October 2014
August 2014
July 2014
June 2014
May 2014
April 2014
December 2011
March 2011
February 2011
January 2011
September 2010
August 2010
July 2009
May 2009
April 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
January 2006

テーマ
1. はじめに
2. 日本語の発音 vs. 英語の発音
3. シラブルとは一体?
4. 母音にまつわる話
5. 子音にまつわる話
6. 発音記号の知られざる落とし穴
7. Diary

最近のコメント
発音記号を書けるようにすべき?それともフォニックス?
 └ spellingreform21reddysteddygo (09/03)
 └ 管理人 (09/03)
42音表のファイルが開けない
音読みOOの発音ができない
murdererはネイティブも言いにくい?何か工夫は?
 └ 管理人 (04/21)
 └ quest (04/26)
 └ 管理人 (05/01)
 └ quest (05/03)
 └ 管理人 (05/06)
1年勉強してきました。
 └ sk (08/30)
 └ 管理人 (08/31)

最近のトラックバック
Google Blog(Google Blog)
聞き取り時間を作る(アルクで英語♪アルク情報)
ホ・ホ・ホ、ホタルじゃないんだから(英会話らばっ(ワンポイント編))

ブックマーク
フォニックスの全て
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
こども英語教育エッセイ

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ