私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! 私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog!
私のエイゴタウンブロッグへようこそ! Welcome to my eigoTown Blog! more


« April 2009 | メイン | July 2009 »
blog title Lの発音方法は舌を上の歯茎の裏につけると習いましたが May 31, 2009

英会話独学術:フォニックス?英語は発音より読み方を正しく!(メイン)


Thank you for visiting my blog. When you first came here, please go to the
INTRODUCTION(英語は発音より読み方・もくじ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォニックスで即解決!よくある英語発音の疑問コーナー トップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログの目玉 → 一目瞭然!アメリカ英語の母音一覧表
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめ関連ブログ・友人ブログ等のリンクはこちら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォニックスで即解決!英語発音疑問コーナー

Q:Lの発音の仕方なのですが、このサイトでは「舌を噛む」と書いてあります。
しかし私は学校でLは舌を上の歯茎の裏に当てると習ったのですがその発音方法は間違っていますか?


A:いえ、本当は上の歯茎の裏に当てるのが正しい英語のLの発音方法です。




このサイトの「舌をかむ」という表現は、「最初はやや大袈裟にやり、徐々に横着(?)していく」という矯正法の一種なんです。


舌を上の歯茎の裏に当てるという方法だと、多くの日本人は、appleやschoolのLのような、特に語末のLが、Rっぽくなってしまうことが多いのです。


そこで、通常の歯茎音のLではなく、舌をかむ歯音のlから始めて、Rとの区別を大袈裟につけ、慣れてきたら舌を噛まなくてもlの音が出せるようになる、という作戦ということです。


舌を噛むLでも、ネイティブにはLと認識されるので、コミュニケーションに差し支えはありませんが、歯茎の裏につけるLがうまくいかずネイティブにRと認識されてしまったら、コミュニケーションに支障が出る可能性があるので、そちらの方が大事だと私は考えています。
イギリスの応用言語学の教授にも確認しましたが、舌を噛むLから始める方法で良いようです。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 12:40 PM |
| コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5551





blog title doingをdoin'と誰がどのような時に発音を? 

英会話独学術:フォニックス?英語は発音より読み方を正しく!(メイン)


Thank you for visiting my blog. When you first came here, please go to the
INTRODUCTION(英語は発音より読み方・もくじ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォニックスで即解決!よくある英語発音の疑問コーナー トップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログの目玉 → 一目瞭然!アメリカ英語の母音一覧表
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめ関連ブログ・友人ブログ等のリンクはこちら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォニックスで即解決!英語発音疑問コーナー

Q:マクドナルドで
I'm lovin' it.としています。
そのように時々、doingをdoin'としているものをみかけますが、これは、ngをnで発音するということですよね。
どういう人がどういう時にこのように発音するんでしょうか?


A: はい、これはngをnで発音するということです。
これは単純にややインフォーマルな省略形です。
おそらく、イメージとしては日本語で「するのです」を「するんです」というような感じでしょう。


日本の発音教材ではたいてい
ngを /?/ nを /n/ と扱いますが、


? は学者によっては /n/がgやkの前に来た時の異音[?]という扱いをすることもあり、
又、大学の音声学の時間でネイティブが
「? は n+gですか?」
という質問をしていたこともあり、
さらに、? は決して語頭に現れないという
他の子音音素との相違点もあるので、
実際には /?/ の子音音素としての立場は微妙なところです。

投稿者: 野北 明嗣 日時: 10:34 AM |
| コメント (1) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/5550






検索



最近のエントリー
Lの発音方法は舌を上の歯茎の裏につけると習いましたが
doingをdoin'と誰がどのような時に発音を?

アーカイブ
January 2020
May 2014
April 2014
December 2011
March 2011
February 2011
January 2011
September 2010
August 2010
July 2009
May 2009
April 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
January 2006

テーマ
1. はじめに
2. 日本語の発音 vs. 英語の発音
3. シラブルとは一体?
4. 母音にまつわる話
5. 子音にまつわる話
6. 発音記号の知られざる落とし穴
7. Diary

最近のコメント
Lの発音方法は舌を上の歯茎の裏につけると習いましたが
doingをdoin'と誰がどのような時に発音を?
 └ 藤原 (10/27)

最近のトラックバック
Google Blog(Google Blog)
聞き取り時間を作る(アルクで英語♪アルク情報)
ホ・ホ・ホ、ホタルじゃないんだから(英会話らばっ(ワンポイント編))

ブックマーク
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
こども英語教育エッセイ

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ