英会話独学術:フォニックス〜英語は発音より読み方を正しく! 英会話独学術:フォニックス〜英語は発音より読み方を正しく!
英会話独学術:フォニックス〜英語は発音より読み方を正しく! more


« ネイティブは音節(シラブル)をどう認識してるか | メイン | 専門家から発音をほめられた »
blog title アクセント(ストレス)の位置を接尾辞から知ろう! February 7, 2008

英会話独学術:フォニックス?英語は発音より読み方を正しく!(メイン)
Thank you for visiting my blog. When you first came here, please go to the
INTRODUCTION(英語は発音より読み方・もくじ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログの目玉 一目瞭然 アメリカ英語の母音一覧表
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英語に無い発音リスト / ストレスとは?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめ関連ブログ・友人ブログ等のリンクはこちら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
 ストレスの位置

英語はストレスの位置によって、母音の読み方が変わるので、ストレスの位置を間違えると通じません。

英語のストレスは、決して日本語のように「その部分を高くする」ことではなく、「読み方」が大事になります。→ストレス

ですが、英語と日本語に共通するのは、ストレスの位置は単語によりけりというややこしい点です。初めて見た単語は困ります。

日本語でも、地名など初めて見た単語は、どこにアクセントをおいていいか分からないことがありますよね?

そこで、いくつかのルールをまとめてみました。



★ 以下の接尾辞の1つ前シラブルにストレス

● -ity
e.g. aBIlity acTIvity (大文字の部分にストレスが来る。以下同じ)

● -ic
e.g. acaDEmic athLEtic

例外: LUnatic POlitics

● -ical
e.g. MEdical eLEctrical

● -ify
e.g. BEAUtify SIMplify

● -ia
e.g. cafeTEria encycloPEdia

● -ial
e.g. artiFIcial confiDENtial

● -ible
e.g. acCESsible irreSIStible

● -ion -tion -sion
e.g. oPInion expecTAtion exPANsion

● -ional
e.g. adDItional interNAtional

● -ian
e.g. AustRAlian poliTIcian

● -logy
e.g. aPOlogy psyCHOlogy

● -graphy
e.g. autobiOgraphy phoTOgraphy

● -ium
e.g. CALcium MEdium

● -ual
e.g. indiVIdual PUNCtual

● -ysis -esis
e.g. aNAlysis paRAlysis

● -ient -ience iency
e.g. conVEnient conVEnience CONscience

● -inal
e.g. CRIminal meDIcinal

● -omy
e.g. eCOnomy auTOnomy

● 2シラブルで発音される -ious -eous uous
e.g. amBIguous COURteous GLORious

● 1シラブルで発音される -ious -eous -uous
e.g. amBItious couRAgeous


★ 以下の接尾辞の2つ前シラブルにストレス

● -tude
e.g. ATtitude GRAtitude

● -ize ise
e.g. ADvertise aPOlogize

● -graph
e.g. PHOtograph AUtograph

● -ist
e.g. eCOnomist SPEcialist

● -ous
e.g. adVENturous TREAcherous

● -ate 形容詞と名詞で、発音は it のもの
e.g. GRAduate SEparate

● -ate 動詞で、発音は ate のもの
e.g. apPREciate SEparate


★ 接尾辞そのものにストレス

● -eer
e.g. engiNEER volunTEER


もちろんこれら全てを覚えるのは大変なので、徐々に覚えていけばいいでしょう。

こちらもご覧ください→ ストレスの位置を知るには

参考文献:Syllable Stress (Howard B. Woods, Public Service Commission of Canada)

投稿者: 野北 明嗣 日時: 10:22 AM |
| トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigotown.com/mt33/aggiaggi.cgi/4558





コメント

Dear Mr. Nokita,

いつもあなたのブログを楽しませていただいてます。
孤軍奮闘に頭が下がります。
接尾辞からアクセントを記憶するアイディアは非常に役に立つとおもいます。
私は在米40年ですが、発音に関しては基本的にはあなたと同じ考えです。
最近私の経験にもとずき、『英語発音コツのコツ』と言う本を出版してます。
www.eigohatsuon.net 私のウエブ・サイトちょっと覗いてみてください。

Sincerely,

Steve



Steve Muraiさん、コメントありがとうございます。

在米40年の方に、同じ考えと言っていただけると、非常に自信になります。私もまだまだなので、もっと勉強しなくてはいけません。

ウェブサイト拝見しましたが、なるほど唇を引く動作というのを習ったことはないかもしれません。音声学でも、基本は確かに円唇か非円唇かの2通りですし。

私のブログでは、つづりの読み方がメインなので、私自身発音に関してはなまりがあるので、是非参考にさせていただきます。



Hola, Sr. Nogita,

早速のお返事有難うございます。
昔話ですが、私は1964年の東京オリンピックの頃に
Honcouver(Vancouver)に3年ほど赴任してました。
Me gusta Canada (joke: Aca nada) mucho.

もし帰国されるなら、英語のスピーチ・コーチになってください。日本には英語発音のまともな指導者が少なすぎるのではないでしょうか。あの“耳”本よりあなたの教え方のほうが効果的だと思います。あなたのおっしゃるように、発音はコツさえ納得すればそれほど難しくないのです。このブログをベースに是非、発音本を出版してください。蔭ながら応援してます。

Hasta luego.

Steve



Hola, Sr. Murai,

Me gusta mucho el espanol pero soy un principiante.
Vivo en Vancouver.

そうですか、Muraiさんもバンクーバーにいらしたんですね。64年ですと、ちょうど私が生まれる10年前ですね。しかしme gusuta aca nadaということは、当時のバンクーバーはあまり良い所ではなかったのですね?(笑)


実を言うと、カナダのL2言語学者や、ESLの先生、日本人以外のノンネイティブの英語の先生は、私の話に大いに同意してくれるんですが、多くの日本人英語教師が、私の言うことをなかなか受け入れてくれず、どうしたものかと悩んでいたのです。たしかに人材不足の日本では、彼らの言い分は充分わかるのですが、この環境では日本でやっていくのは厳しいかなと。そんな矢先に、Muraiさんからのコメントをいただき、とても勇気付けられました。ありがとうございます。

Best regards

Akitsugu Nogita



コメントを書く / Post a Comment

名前:
メールアドレス:
ウェブサイト:
 
メッセージ:

スパム防止:
CAPTCHA Image

文字の確認:
 


検索



最近のエントリー
フォニックス?あなたの英語は発音が悪いのではなく、読み方を間違えている
英語のストレスは、歌の歌詞にはどう影響しますか?
アクセント≠高低がどうも飲み込めない
英語のbabyの発音は「ベイベー」ではなく「ベイベイ」
日本の英語教育の発音指導は、もう改善できない?
日本語のラ行音について
発音記号/a:/と/逆c:/、そして/a:r/と/逆c:r/の読み方に混乱しています。
Q:発音に関して、pork=park, form=farmですか? A:いいえ、違います。
combustibleが「カンバスタボー」になるのはなぜ?
cit-yと区切って発音しても、ci-tyでも、つなげれば同じ?

アーカイブ
January 2020
May 2014
April 2014
December 2011
March 2011
February 2011
January 2011
September 2010
August 2010
July 2009
May 2009
April 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
January 2006

テーマ
1. はじめに
2. 日本語の発音 vs. 英語の発音
3. シラブルとは一体?
4. 母音にまつわる話
5. 子音にまつわる話
6. 発音記号の知られざる落とし穴
7. Diary

最近のコメント
18と80のよくある間違った発音の区別のしかた
 └ きょうのらん (05/04)
 └ 管理人 (05/05)
 └ きょうのらん (05/05)
 └ 管理人 (05/07)
 └ きょうのらん (05/07)
ストレスが無い所は、つづりが何でも、音読みUでも音読みIでもいいのか?
 └ トンボ (06/10)
 └ 管理人 (05/04)
あなたの英語は発音が悪いのではなく、読み方を間違えている
 └ つくし (08/03)
 └ Kishi (06/19)
 └ 管理人 (06/20)
 └ まるぼん (06/14)
 └ 管理人 (04/07)
ɔ: ɑ ɑ: の発音を英語ネイティブは区別できない
 └ ゆずき (11/20)
 └ 管理人 (12/02)
 └ レコ (05/05)
 └ 管理人 (04/06)
 └ 管理人 (04/07)
Oの続き(OR)
 └ reco (05/11)
 └ 管理人 (04/07)

最近のトラックバック

ブックマーク
eigoTown.com
英語タウンポッドキャスト
英語タウンの留学プラザ
こども英語教育エッセイ

人気ブログランキング
ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村

人気blogランキングへ 人気blogランキング

FC2 Blog Ranking FC2ブログランキング


このブログは、ブログランキングに参加しています。 >>ランキングとは?


あなたも英語タウンのブロガーになりませんか?

>> 英語タウンブログトップへ
>> 英語タウントップへ


visitors today
visitors yesterday
To eigoTown blog 英語タウンのトップへ